FC2ブログ

【暇人脱獄Blogの久しぶりに弄り端末が手元に来ましたよ…のお話し】ガラスマ(ガラホ) au SHARP AQUOS K SHF31機種変完了で早速弄り倒そう!

何と!お久しぶりです^^

キャリアの横暴を横目にMVNOを応援しつつも興味をそそる弄れる端末を待っておりました暇人脱獄Blog管理人ですが、とうとう久しぶりのNew端末を入手しましたのでご紹介いたします。

『au SHARP AQUOS K SHF31 通称ガラスマ(ガラホ)』と呼ばれているガラケー型Android端末です。
SHF31SCS

商品紹介:http://www.au.kddi.com/mobile/product/featurephone/shf31/


まあ、商品の公式紹介は皆さん別サイトでご覧いただくとして、

何故この端末を欲したのか?
何故この端末が一部の方々の支持を得ているのか?
何が素晴らしい端末なのか?

少しポイントをかいつまんでご紹介していきます。
詳しくは次のページから解説するとして取り急ぎ興味がわくかどうかを皆さん判断してください^^

ちなみにこの端末SHF31の後継機SHF32も基本は同じ端末だと理解してよいと思います。

サービス(料金体系)の違いと通信方法(SHF32が最新で当然SIM関連も異なる)の違いはありますがこのSHF31に吸い寄せられてくる人間達の思いは同じだと思ってよいかと。

ガラホ端末SHF31の特徴】
・見て分かる通り基本ガラケースタイルのため電話として非常にシンプルで優秀である形をしている事
・ガラケースタイルではあるがOSはAndroid4.4である事
・ガラケーとは異なりWiFi機能が装備されていてBluetoothやテザリング機能、USB接続も可能になっている事
・公式ではできない事になっているが、基本的にAndroidアプリのインストールが可能である(要テクニック必須)
・スマフォ寄りではなくガラケー寄りの為、基本的にバッテリーの持ちが非常に良い(ガラケー寄りの使用なら3日間以上は無充電でOK)
・維持費が、2000円以下(1000円の無料通話付き)でも十分可能(H27.12時点)

ざっとこんなところでしょうか?

ではどんな方に適している端末なのか?

向き不向き】
・単純にガラケーが欲しい方には使いずらい
・自分で調べて解決できない方には使いずらい
・スマフォが嫌いな方やあまりスマフォの使用経験がない方はやめた方がよい
・この端末1台でいろいろやろうとしている方にはお勧めしずらい
・Androidスマフォが嫌いだと言っている方にはお勧めしない

・スマフォは好きだが現在のスマフォに違和感を覚えている方はどうぞ!
・スマフォの大型化に疑問を抱いている方はどうぞ!
・2台持ちでもよいと思っている方にはどうぞ!
・リセットをいつでも実行できる勇気がある方はどうぞ!
・不自由さが自由の入り口だと思っている方はどうぞ!
・抜け穴を残してくれたSHARPに感謝を抱ける方はどうぞ!
・2c○を過去スレから読んでいける方はどうぞ!
・この端末についてタッチスクリーン装備と大型化を要望と考えない方はどうぞ!

こんなところでしょうか?

上記の思いがこのガラホ端末SHF31を欲した私の思いでした。

この端末 SHF31はガラケーでもないしスマートフォンでもない。

どちらの良い点ももしかしたら失っている可能性はかなり高いと感じます。

ですが、ガラケーにもスマートフォンにもあるフラストレーションがこの端末を持つことで解消されるのも事実です。

いやっ、解消される人種が存在しその人種たちが今この端末が熱いと声を上げている人種なのです。

そういう人種たちが好んで手に入れたがっている端末が、AQUOS K SHF31 なのです。

では、それを踏まえて次ページにてこの端末の使用方法と良さを掘り下げてご紹介します。


ランニングコスト参考*********
LTEプランS 誰でも割り(998円)+LTEダブル定額(500円~4200円)+LTE NET(300円)
=最小構成基本 1,798円

ここから端末代金がどうなるか?という感じです。
基本的に端末代金は高くても相殺の実質詐欺0円は固いでしょうから、あとは一括0円を見つければ780円減額ですね。

ちなみにダブル定額は現時点では外せませんので注意してください。また上限規制2GBですので間違いないように。
**************************



続きを読む»»»»

スポンサーサイト



【暇人脱獄Blogの次のHITゲームはこれかな・・・のお話】脱獄情報も新しい情報もなくつまらない毎日ですが、モンスターストライクというゲームが結構楽しいのでご紹介しますね

iPhone5Cにはそろそろ飽きてきたので新しい端末がほしい今日此の頃!

次回はAndroid端末でも・・・・とiPhone5Sを狙いながら思う日が続いていますWWWw

iPhone5SもいよいよCB付きの一括0円が少しずつ出てきて気持ちが逸りますが、満期まで待つか途中解約で勝負に出るか?考え時がきました。

最近得た情報では、AUのカムバックMNPの場合学割がもう一度使えるとか・・・なんんんんんと驚き

しかも学割の基本料金無料の縛りは、パケットフラットの縛りがない可能性がありちゃっかり5円運用が可能になっているらしい。

AUメインの暇人脱獄Blogとしては是が非でもカムバックMNP学割5円運用に興味がありありです。

Docomo1本にAU1本が4月満期ですのでこれをどうするか・・・・・

なんて考えているうちに少し楽しいゲーム 見つけました。

iOS/Android対応 ゲーム 『モンスターストライク』です。



もうご存じの方も多いですかね・・・アハハハハ



これアドホック4人プレイにも対応しているしゲームも簡単でさくさく進む。

軽快なカードゲームってところですかね。

個人的にカードの絵はあまり好きではないんですが、ゲーム性が結構楽しいい。

無課金でも十分楽しく遊べますのでしばらく遊んでみます。



相変わらず暇人脱獄Blogで検索可能ですが、このゲームはIDで検索になりますので検索しにくいと思います。

偶然フレンドになれればよろしくお願いしますね^^

最近脱獄系の情報が乏しくてスミマセン。

少しマンネリ化してしまってます。

またAndroid弄ろうかな^^



【暇人脱獄Blogの艦これは古いスマフォで動くの?のお話】暇だったので結構話題になっている(もう古いWww)艦隊これくしょんを使っていないSonyTabletPで動くかやってみた

前々からタイトルは聞いていて人気だととの噂は確認していました艦隊これくしょんですが、偶然机の片隅で放置されていて目に留まったSonyTabletPで動かしてみようとTRYしてみました。




艦隊これくしょん(通称:艦これ)はFlash動作のブラウザーゲームとの事ですのでFlashが対応していないバージョンのOSでは動きません。

KANKORE

ってことは、暇人脱獄Blogでお馴染みのiOSシリーズでは基本動きませんね。

ですが、最近のAndroidOSも実は動きませんね・・・・

Android4.4からは、Flash Player対応のブラウザとAdobe Flash Playerの組み合わせでもFlashコンテンツを利用することができなくなりました。

ですのでAndroid端末でもAndroid4.4以下の端末しか基本動作しないという事です。

こういった縛りがあるとすごくやり甲斐がありますので・・・・オホホホホ

まあまあ、こういった業界で『できない』というキーワードは、簡単にできないが工夫しようはあるという意味で間違いないですね。

まあそれはさておき、現在暇人脱獄Blogの所有するSonyTabletPのOSは4.0.3 通称:Ice Cream Sandwichって奴です。

Blog履歴を見ていただければ分かりますが、この機種も遊ぶために契約してきた300円機種です。(今考えると高いっ)

一時はROOT権限の取得も行っていた機種ですが、いまは純正となっています。ただし、アップデート済です。
(スクリーンショットの撮影方法が、上手くいかないので別撮りにしていますWWwww)

さてさて、Android端末で艦これを動かす方法はいろいろとありますが、とりあえずFlashを動かせるようにする必要がありますね。

艦これを簡単に動かすアプリもありますが、とりあえずはチュートリアルまではクリアしておくことが上手く動かすコツの様ですのでそこまではオーソドックスに行きましょう!

AndroidOSでFlashを動かすにはFireFox For Androidがもっとも有名ですね。

これ自体はPlayStoreで簡単に入手可能です。

ではダウンロードしてください。

これだけでは、動きません。FlashPlayerをダウンロードします。

が、OSバージョン対応のFlashPlayerをダウンロードインストールする必要があります。

Adobeのオフィシャルぺーじです。
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/228683.html

AdobeFalsh

これでOKです。

ただし、FireFoxをスマフォで開いたときはスマフォモードになりますので設定よりPCサイトモードにしてください。





これでオープニング画面は開くと思います。



が・・・・・・・

このゲーム異常な人気の様で登録サーバ以降に進むことが出来ないんです・・・・ナンデストォォォ

順番待ちというか、早い者勝ち状態の様で現在どのサーバも満員状態です。

これでは先には進めません。

って事で今回のお話は一時保留とします。

この後は展開は運よくサーバに入ってチュートリアルまで進めましたらまたご報告します。

ではでは!



【暇人脱獄Blog WordpressのAndroidタブレット(SC-02D)の拡張性のお話】まさか!USBハブ+USBキーボード+USBメモリ+USBマウスが同時に使えるなんて。まるでモバイルPCですね(笑顔

はっきりいってビックリです。


暇人脱獄Blog恒例のレビュー動画 Android USBキーボードReview動画Ⅱ

以遠のBlog(ここ)でAmazon購入の1000円以下のUSBキーボードの装備レビューを書きましたが、その続きでいろいろ弄ってみたらとんでもなく拡張できる事に気が付きAndroidタブレットの別の可能性を再認識させられましたので少しご報告します。

購入したUSBキーボードは、本体(SC-02D AndroidOS3.2)と専用コネクター×USB変換機を還して接続しています。
本来これでもBlog更新やちょっとしたWORD文書の作成には十分ですが、ここにUSBハブを接続してその他のUSB機器も接続できるかどうかチャレンジしてみました。



まずUSBハブ(5ポート)を接続した際、Android端末自体に変化は起きませんでした。
USB機器を接続すると接続したメッセージが流れてそれ用のアイコンが表示されるのですが、HUBの場合はありませんでしたのでやはり無理かといった感じを抱きました。

次に接続したUSBハブに購入したUSBキーボードを接続したところ、Android端末にUSBキーボード接続メッセージが表示されました。
この時点でUSBキーボードは使用できるのを確認しました。

問題は同時使用が可能かどうかですが、勢いに乗ってUSBマウスを接続します。
するとしっかりUSBマウスの接続メッセージが表示されました。

確認の為、USBキーボードとUSBマウスが同時に使用できるかどうか試しましたが、全く問題ありませんでした。
まあ、USBマウスに関してはポインタが見にくいといった点やもともとタッチモニターのAndroid端末ですので画面タッチで事は足ります・・・いやっ、寧ろマウスが無い方が使いやすいんですよね。
しかし、同時に使用できるかどうかの試験なのでOKです。

最後は、USBメモリですがこちらも差し込むとしっかり画面にUSBメモリの接続メッセージが表示されました。
当たり前ですが、同時に認識されています。

マルチメディア端末としてAndroidタブレット(SC-02D)を使用する場合、USBキーボードやUSBメモリが同時に接続できる事はそれほど重要ではありません。
しかし、モバイルPCの代わりとして多少の仕事的な作業をさせるという事になればキーボードとUSBメモリが同時に装備できる事は非常に重宝する機能なのです。

もともとUSBメモリが接続できる事は、大量の動画を暇な時に視聴する為には重要な拡張機能ではありましたが、個人的にはそれほど動画をこの端末で見る事がないので寧ろキーボードとSETにする事により仕事用として活躍できるための機能だと強烈に喜んでいます。

通信契約をしていないSC-02Dですのでちょっとした文書編集やお借りしたデータを瞬間的に見たい場合、USBメモリが使用できる事はこの上なく便利なんです。
どうしてもの通信時は町中WiFiやiPhoneテザリングでいつでも通信できますので問題ありません。
まんまモバイルPCですね。
今までは、それ以外の用途に使用できなかった端末でしたが、文字入力がUSBキーボードによって強烈になったおかげで、仕事マシンとして利用できるまで成長できましたよぉぉぉお

素晴らしい!

私の中で微妙な位置づけだった7インチタブレットが現在は、常に持ち歩く趣味仕事用端末になっています。

しかし、お遊び半分で購入した1000円以下の部品を購入しただけで手持ちのUSB機器が使用できるようになり端末自身もものすごく使えるマシンになるとは、今年一番の買い物(パーツ)になった気がします・・・・大げさですが・・・感動ですよ(笑


※部品はすべて自己責任でご購入くださいね

【暇人脱獄BlogのAndroidタブレットとUSBキーボードのお話】これこそタブレットの生きる道か?7インチタブレットのGalaxyTablet7.0Plusに1000円のUSBキーボードを付けてみました・・・・素晴らしい!

前々から欲しいと思っていて、しかし要らないか?と自問自答していたAndroidタブレット用の低価格USBキーボードをこの度Amazonから950円という価格で購入してみた。

因みに購入した商品は、『【microUSB/miniUSB/USB 端子選択可能】7インチ専用タブレットキーボード付ケース&サイズ調整機能付 アンドロイドタブレット (USB 端子)』という商品名で下の写真の商品ですね。(ちょっと微妙な商品なので自己責任で購入してくださいね)



恒例の暇人脱獄Blogレビュー動画 Androidタブレット用低価格USBキーボード買ってみたよ でもご覧ください


開封時点では、非常にしっかりした作りでこれが1000円以下で問題なく動くのなら最高の商品の様な印象を受ける。
期待感は、半端ない(笑



こういった怪しいガジェットには目がない暇人脱獄Blogとしては、動こうが動かまいが是非にお薦めしたい商品である事に間違いはない・・・・無責任ですみません(ペコリッ

この商品の特徴は、同じ商品でコネクターの違う3種類の商品を選べること。またそれぞれで若干価格が異なる事、である。
勿論、注意事項という事ですね。

GalaxyTablet7.0Plusはホスト機能がある為、USBキーボード・USBマウス・USBメモリが標準機能で使用できるようになっている。
このホスト機能がついていないAndroidは、この手の周辺機器は接続できないので注意が必要である。

購入時は、必ず自身のAndroid端末がホスト機能を装備しているかの確認を忘れずに!

以前、暇人脱獄Blog≪http://koukentag.blog52.fc2.com/blog-entry-502.html≫で紹介した通りGalaxyTablet7.0PlusにはUSBコネクターが用意されていない。専用のコネクターになっている。
Appleを意識しているのか?少し残念感が漂っているが、変換ケーブルが用意(サードパーティー製)されているので我慢しよう。



勿論、以前より購入済である為今回のUSBキーボードは通常のUSB端子用の商品を購入した。
端末を固定するのは、上下で挟み込む爪のようなもので固定するがなかなかしっかり固定できて良い。
但し、それほどがっちり固定する用途ではない為持ち運びの際の落下には注意が必要である。

当たり前だが、すぐにとりはずしができる事もこの手の商品の良さの為、この固定の甘さを指摘してはいけないと感じる。良い挟み感だと思う。

今回のSC-02Dの特性上、変換ケーブルがある為、接続時邪魔になって綺麗に収納できない事になる。この辺りは非常に残念であるが、工夫次第で何とでもなるので我慢できる。



因みに、変換ケーブルとAndroid端末を先に接続した状態でUSBケーブルを接続すると正常に機器を認識しないので注意が必要である。
必ずUSBケーブルと変換コネクターを接続した状態でAndroid端末に接続する事。そうすれば何の苦労もなくキーボードとして認識されます。

このキーボード基本的に日本語キーボードではないので半角全角のボタンがなく日本語入力には【Shift】+【Space】で切り替える。しかし、CapsもLockも通常操作で切り替えれるので日本語切替さえ注意すれば問題ないだろう。



しかし、完璧を求める商品ではないのでそのあたりを理解しなくてはいけないし、理解すればアプリによってうまく日本語切替が効かなかったり誤動作したり、今までうまくいっていた切り替えがうまくいかなかったりといったアクシデントも我慢できるのではないだろうか。

いずれにしても、文字入力が多い使い方をしている方にとっては非常に便利な機器であり当の私もこれならBlog入力をAndroid端末で行ってもいいなと感じられるほど便利でストレスが無いと感じた。

今までスマートフォン(Android・iOS共所有)、10インチタブレット、デスクトップPC、モバイルノートPCを所有している人間としては、7インチタブレットの使いどころが悩ましかったことは事実で、7インチタブレットの活用法については全くといっていいほど活用できていなかった。

それを考えると逆にこのUSBキーボードの使用感を考えると7インチタブレットの活用方法というか活躍の場がかなり広がる感じがして、バッテリー問題から考えれば、モバイルノートPCの代わりになり得るのではないかとの期待感も出てきている。

GoogleDrive等を利用すればワープロや表計算にも活躍できるし、先にも報告した通りBlog更新等についても十分活躍できそうだ。
現に今回のBlogのベースはこのキーボードで制作しておりストレスなく入力できている。

一昔前のモバイルノートPC(それでもCorei3は搭載されている)のバッテリーのもたなさや重さを考えるとSC-02DUSBキーボードで用が足りればこれほど強い味方は無いと感じる。

また、ハングアウトやSkype等を使用するという事であれば相性も抜群ですから総合的に外でのモバイルには抜群の効果を発揮する可能性もありますね。

いやー、楽しいガジェットが手元にやってきました。
しばらく楽しむとします!

皆さんもよければどうぞ(笑顔)・・・・・あくまでも自己責任で!




【暇人脱獄BlogのAndroidでcydiaのお話】いよいよSaurik氏登場!Androidの脱獄(root必須)化開始

Androidにも脱獄に波がやってきました。

そうです、AndroidでもCydiaが使用できるようになりました。
Cydiaといえば脱獄Jailbreak)、脱獄Jailbreak)とえばCydiaですね。

で、このCydiaの作者がご存知SAURIK氏なんですが、この度iOSにある脱獄アプリを動かしているMobile SubstrateといわれるもののAndroid版=Cydia SubstrateをSaurik氏がリリースしたという事の様です。

で同時にご存知WinterBoardも同時にAndroid版でリリースしたようです。

まあ、これから発展していくと思われますがCydiaSaurik氏という条件が揃えば面白い事になるというのは分かり易い事ですね(笑顔)

という事で、とりあえず何かが起こる前にGooglePlayにてDownloadできる段階で早速落としておきましょう!

現在手持ちのAndroidで安定して弄れる端末は、Android2.3.1 ROOT化済 Photon(SIM無)ですので初期化してGooglePlayに接続後、CydiaとWinterBoardをダウンロードします。

Cydia Substrate – Google Play

CydiaGoogle


ちょっと見る限り現時点でいろいろできるわけではないようですが、今後の可能性を期待させていただける様な雰囲気はありますね。

条件としては、Android2.3~4.2で且つROOT化されている事が条件です。
このROOT化されていることが条件という所が楽しさの期待を増幅させますね(笑

相変わらずWinterBoard検索時に『端末が対応していません』メッセージでGooglePlayではWinterBoardが検索できませんでしたがAptoideにて問題なく検索・インストールできました。

古い機種(OS)だと何か引っかかる部分があるのでしょうか???・・・まあ、この辺りはサクッと躱せばOKですね。

暇人脱獄Blogをご覧いただいている方々は、準備はできていると思いますので、是非ダウンロードをして準備いたしましょう!



【暇人脱獄BlogのiPhone Androidと合わせて使いたい便利なガジェットの紹介】iPhone4SやiPhone5(iOS6)との相性ピッタリ!宿泊の際は、是非ご一緒にどうぞ^^

皆さん宿泊時にAndroid(Rooted端末でもOK)やiPhone(脱獄iPhoneも同じですよ)を持っていったはいいけど3G接続環境でイライラするってないですか?

移動中なんかは、調べることに限界はありますしフル稼働してバッテリー切れってのも嫌でしょうからそれほど動かすことはないと思うんですが、やはり宿泊先に着いた後のSNSや動画鑑賞、ツイート、Blog、カメラ、動画等、動かす機会はぐっと増えますね(笑

当然Gameなんかもそうですよね。

そこでやはり無線や有線ネットワーク環境が揃っている宿泊施設は基本でしょうが、でもちょっと待って下さい!

WiFi環境を完全完備している宿泊施設ってまだそれほど無いんですよね…‥‥

海外でもロビーではOKだが、それ以外NGってところも多いですよね。

日本であれば、そりゃ3G通信があるからまだましですが、あんな低速通信は、いろいろな作業ではストレスの塊でしかないですよね?

LTE?WiMAX?届くところに行けばいいですけど…‥‥

そんな時皆さんどうしていますか?

そもそも宿泊施設内にインターネット回線を装備していない宿泊施設は、話から外すとして部屋に有線LAN環境を装備している宿泊施設は、意外とあることはあります。

ビジネスホテルならほとんどOKでしょう。

最近では、一般の宿泊施設でも部屋に有線LAN環境までは何とかありますね。

しかし、最近のデバイスでは有線LANがあったところで大して役に立ちませんね。

そうWiFiが必要です。

私は、旅行時は使うか使わないかは別にして(笑)au-iPhone4S,Docomo-ISW11M(Photon),WiFi-GalaxyTab7は、必需品です。

逆にWindows8モバイルPCは、持って行きません。

ってことで是が非でもWiFi環境が必要になります。

で、必ずお供として持っていくのは【TAXAN MeoBankSD ワイヤレスSDカードリーダー&WiFiルーター MBSD-SUR01/W】(下紹介画像)です。

とにかく、小型で低価格そしてなんと!バッテリー駆動がおすすめポイントです。
機能はいろいろありますが、個人的にはとにかく有線LANに接続してWiFiのアクセスポイントになる機能が抜群でそれでいてバッテリー駆動可能な機能がいかしてます。
有線LANがあればとりあえずWiFiの端末を5台まで接続できるWiFiルーターの機能をこの小型サイズと価格で実現しているんですね

TAXANRUTER

勿論、低価格な無線ルーターは沢山ありますが、これ基本的に小型低価格のうえなんとバッテリー駆動で最大で約3時間使用できるんですよ。
それが結構素晴らしくてちょっとしたWiFi環境構築に電源を探す必要がないんです。

まあ、大袈裟に言うほどの機能があるわけではない(使える機能は結構あるんですよWw)ので騒ぐ必要もないんですが便利なガジェットは間違い無いです。

当然、海外旅行時にも宿泊ホテルに有線LANさえ来ていれば極端な話、電源の規格が異なっても変換等意識することもなくすぐにスマフォが使用できるという気軽さです。

旅行が多くていつもWiFiモバイル機器を数台持って行くといったガジェット好きにはあると便利な賢いガジェットですので一度お試しあれ!

【暇人脱獄BlogのGoogleの本気?のお話】AR(拡張現実)機能を使用したGoogle版AndroidGameのβ版招待メールがこない件

Googleが直接Gameの世界に足を踏み入れるのか?

AR拡張現実)を使用した無料MMMMORPGのクローズドβテストを始めています。

INGRESS ⇒ ここより

これは……ニヤリッ
カメラを利用すると思うのですが、Googleが乗り出しているという事は結構壮大なGAMEになる予感が・・・・

と思ったのはいいのですが、招待メールにアクチベーションコードが必要なんですが、簡単な申し込みをするも全く届かないのですが・・・・・

どうしたものでしょうか?

INGRESS

端末側でingress起動↓



とりあえず、ここでストップです!



返信のメールを待つとします。
ザンネン

皆さんも気にしてみてはどうでしょうか?

 | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。


激選商品っすよ



井上雄彦×菅野よう子応援歌


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
7位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する