FC2ブログ

暇人脱獄blogの楽天モバイルさんそりゃないねのお話】やってしまったね。公式仕様表の書き換えで済む問題?

いやぁ~、楽天モバイル、そりゃないでしょ!?


個人的には、影響がある使い方しませんので問題ないのですが、この処理の仕方には呆れちゃいますよ。


詳しくはAIR MAX MORRY1971(http://nikeesports.net/2020/06/10/rakutenmini-update/)で解説してますが、結構ビックリ対応ですね。


結局、公式スペック表の書き換えをするだけって、、、(笑)


やばいでしょ、定価で買った人って、、、かわいそう。


まずはアップデート情報、楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/software/rakuten-mini/)




アップデートするかしないかは、個人的な判断ですが、私的には現時点では待ちですね。


経過をみましょう。
スポンサーサイト



暇人脱獄blogの楽天miniのお話】楽天mini Androidホーム画面強制変更してみましたよ!

ツッコミ処満載の1円祭端末、楽天miniですが、ホーム画面が弄れないというAndroid端末に有るまじき縛りなんですが、なんだかんだ言って色々変更できるのでいじってみた解説となりますね。


http://nikeesports.net/2020/06/06/rakutenmini-yahoo/
こう見るとありきたりなAndroid画面なんですが、実機が小さくてショボいので許容範囲ですかね。


まあ、良しとしましょう⁉️

【暇人脱獄Blogのsimフリールーター2000円のお話】Y!モバイル ルーターGP06Pが2000円って!しかもこれ、simフリーなんですよね∑(゚Д゚)

久しぶりのBlog更新とします。 

最近の若者は、、、なんて言うと若者達に敬遠される老人になってしまいますが、言わずに入られません! 


我が御子息が例に漏れず液晶を割って来てはや1ヶ月。


手持ちの新古品isai ことLGL22がいよいよ故障してしまった。 

画面半分不能の中、暫くはマウスを指してマウス毎持ち出していたが、見るに見かねてなんか買ってこいっと助言したが壊したのが自分だから自分で買ってこいと(怒


が、中々踏ん切りがつかないし新品は高い。 


ガジェット親父の御子息とすると実質詐欺にもかかるわけにはいかず、近くのじゃんばらやで良い中古を漁っていたようだが、優柔不断とケチがこうじてちっとも買って来やしない! 


修学旅行が海外ということで、押入れに死んでいたsimスロット不調のxperia sol22?を差し上げて、外国用WiFiを借りてしのいだものの、帰国後とうとう外出先で連絡が取れないことしばしば。 


面倒だが端末を買ってあげるほど柔な育て方をしていない。 

っと言うか実は今の子は結構お金を持っているんですよ。

親や両方の爺さん婆さん等、金をくれる人達は結構いる。 


だがガジェット親父の興味がじゃんばらやで発動! 


ショーウィンドウにGP06P WiFiルーター2000円が火を噴いていたのを発見。 


与えていたMVNO simがOCNモバイルoneそうドコモsimであった為、このGP06P WiFiルーターとの相性はバッチリだと情報を得た∑(゚Д゚) 



GP06Pは、何故2000円?
?? 


こんなもんなの? 



何々、ACアダプターとケーブルが欠品と!
でも、取り敢えず無くてもいいでしょ?
?? 


っと言うことで速攻GET。


 


で、早速設定開始と来ました。 


この2000円GP06P WiFiルーターsimフリーなのは直ぐわかるのですが、LTEはband3にしか対応していない端末とのこと。 


band3?? 



あっ!
対応エリアが狭いんだ。 


何々東名阪近辺しか基本LTE対応してなくて3Gになる可能性が大との事。 

そもそも3Gで取り敢えずは問題無いし、実は住処は東名阪のエリア内なんですよ~♫ニヤニヤ 


まあ、早速開封で先ずはWiFiで手持ちの脱獄iPhoneを接続、そして設定に侵入です。 


元々のsimがnanosimでGP06PWiFiルーターはmicrosimの為下駄を履かせる必要あり。 

下駄なんざいくつも持っているので、下駄を履かせてsim挿入。 


やっぱり『docomo』表示はでてアンテナ3本立ちましたが接続不可。 


プロファイルを書き換えないとダメですね。 


当たり前です(;´Д`A
さて、プロファイルの設定にはスマフォからでは入っていけないようだ。 


PCから行く必要があるようだが、PC接続にはケーブル接続を利用したほうが手早いとの事。 


USBで接続するとFlashメモリモードで内部にデータが入っている。 


ドライバーのインストーラーが入っているのでインストールする。 

で自動認識。 

設定URLを打ち込むとログイン画面が出てきます。 


初期設定は『admin』『admin』でOK。 


パスワードは後ほど変更をお勧めします。 


この画面からなら設定、WAN、プロファイルでプロファイル作成の画面に入れます。 


因みに、OCNモバイルone用の 


APNは『lte-d.ocn.ne.jp』 

ユーザー名『mobileid@ocn』 


パスワード『mobile』
認証タイプ『CHAP』 


これでいけると思いますよ。



 
 


私のところにあるOCNモバイルone用simはデータ+音声ですので! 


おや? 

やはり3Gになってしまいますよ。 

まあ、いいですよ。 


通信速度的には、まあこんなもんでしょ。




【暇人脱獄Blogのikey買ってみましたが…のお話】500円で遊べるパーツとアプリ、ikeyのレビューをしますよ

さてさて、久しぶりにAmazonで購入したお遊びパーツをレビューしてみます。

今回購入した部品は、Androidスマートフォンのイヤフォンジャックに物理ボタンを追加して各種機能を拡張する部品になります。

商品名は『ワンクリックでアプリが起動!Androidスマートフォン向けの便利なキースイッチ「i-click」「i-key」Klick Quick Button[並行輸入]』ですね

アプリから要求される権限は多種に渡り少し躊躇する事もありましたが、まあ動作上仕方がないかなぁ、と思います。

購入価格から考えるとお遊びパーツとしては、優秀ですから良いと思いますよ。



さて、開封前にQRコードを読んでアプリをダウンロードしインストールします。



インストール完了後、物理ボタンをイヤフォンジャックに装着します。
(奥までしっかり押し込んで下さい、外すときはかなり大変ですが諦めましょう(笑))



装着後、アプリを起動します。



取り敢えず日本語ですから分からない人はいないでしょう。

いろいろ弄ってください。





さてさて、使用感ですが用途によっては非常に便利になりそうです。

個人的な設定としたら、最もよく電話する人、Google起動、カメラ、レコーダーの4設定としてあります。

ただし、isaiのイヤフォンジャックは左下にあるので片手でボタンを押せません。

結局、両手で持たないと操作できないのでイヤフォンジャックの位置によっては素晴らしい操作性になるかも!

値段が値段だけに遊びで購入しても十分遊べるパーツだと思います。



【暇人脱獄BlogのisaiことLGL22のお話】我がお財布Wi-Fi機のLGL22にAndroid4.4が来るらしい(^ム^)

最近めっきりスマフォを弄らなくなっていますが利用いう意味なら利用しまくってます。

メイン機がiPhone5Cでサブ機がLGL22ですから面倒この上ないのですが、もはやお財布機能は生活になくてはならない機能になっている今、iPhone5C一択はあり得ない選択となっています。

超高性能端末のisai君はハイレゾ音源再生もしないしsimロック解除をしたものの別simも入れたこともなし!

完全に性能を持て余している状態。

いい言い方をすれば今回の日本代表を率いたアルベルト・ザッケローニ監督のような感覚かな?

まあ、サヨウナラ日本代表!

はさておき、風の噂ではAndroid4.4ことKitKatが降臨する予定だとか!!

これは嬉しい悲鳴です。

ワンクリックrootのソフトがあるようで容易にroot取得もできる今の現状を破壊することにもなりかねないアップデート作業ですが、今回ばかりはその様な遊び端末化していないと言う理由からKitKatにしたいという思いが、ヒシヒシと湧いてきています。

公式発表では、KitKatが来るということまでは発表したらしいので、時期の問題ではあると思いますが、お財布機能に支障が出ない様なら速攻アップデートする予定です。

っえ?

Android4.4ことKitKatにして何がしたいのか?だって?

いえいえ、そこに新バージョンのOSがあるからですよ

取り敢えずメモ程度に投稿しました。

【暇人脱獄BlogのLGL22 ISAIのカバーをAMAZONで購入のお話】iOS8やらiPhone6やら巷ではいろいろな話が盛り上がっている中、ISAI激安カバーのレビューします(笑

いよいよこのような季節が到来しました。

毎年恒例のWWDC(Apple Worldwide Developers Conferenceの略)の開催が近づいてきました。

この時期になってくると当然話の中身はiPhone6 iOS8となるわけですが、取り敢えず噂合戦開幕といった感じですね。

内容は、毎年恒例の内容ですがWWDC開催となればいろいろな情報が出てきますのでひとまず開催を待つことが懸命ですねWWww

個人的にはiOS8Jailbreak頼みとなりますので本体情報に興味がありますが、iPhone5S祭りに乗り遅れて入手しそこねた私としては是が非でもiPhone5Sはゲットしたいところです^^・・・・iPhone5Cで困ることは無いんですが・・・

さてさてWWDCとiPhone関連の話はJailbreak関連の話題が出るまで保留として今最も活躍しているLGL22ことISAIについて激安カバーをAMAZONで購入したのでひとまずレビューします

(暇人脱獄Blogとしてはこういった話題がメインなんですがね^^)

5円運用のLGL22 ISAIは実は非常に活躍しています。

先日Blog記事にしたSIMフリー化はチャンスが有れば激安SIMの際に役に立つとして今時点では別段WiFi運用で困ることはないです。

っと言うのもお財布化がほとんどの利用用途でWiFi環境下になった際に画面が大きことが幸いしてiPhone5CではなくISAIを使用するといった使い方になっています。

個人的に長期利用を考えるとまだまだiOSのヌルヌル感を捨てることができませんがAndroidも何とか頑張っているといった感じには見えます。が、やはり引っ掛かり感はまだまだあるのでメイン利用には向かな・・・・

さて購入する必要が出た原因は、やはり大きさとポケットの関係です。

私自身端末を落としてしまうといったことは滅多に起こさない性格の持ち主ですが、ISAIに関してはスーツのズボンのポケットに入れる関係で車の運転中、スルリと抜け落ちて気がつけばシートの下にあるといったことが多発します。

これはISAIが大きいこと、またISAIの背面が滑りやすい素材になっていることが挙げられますが、このままではいつか外で落として破損・・・や喪失と言った自体になると確信しています。

で、やはりカバーしか無いと

で、激安カバー無いかと

で、多少は見た目がいいほうがと

購入したのはいつもお世話になりますプラタが販売しています激安カバー



ここは価格の割にクオリティが高い商品が多く個人的にいつも満足しています。

今回購入したのは780円(勿論送料込み)のカーボン風激安カバー

なんてこと無い背面から全面の画面縁までをカバーする簡単なカバーですが、今回はすべり防止を期待します。

できれば画面フィルム付きが良かったのですが、どうしても必要という物でもないので今回はフィルムはスルーします。

商品的には恒例の暇人脱獄BlogYoutubeレビューにて少しレビュー動画を公開しています(LGL22 激安カバー簡易レビュー)ので御覧ください。


満足感はまあまあと言った感じです。

結果には満足です。カバーの素材によって滑り止め効果が生まれましたのでポケットから滑り落ちる症状はなくなりました。若干ボタン類が押しにくくなったことは否定できませんが、そういったことよりも滑り落ちるマイナス面のほうが私には大きいので良しとします。

また楽しいカバーを見つけたらご報告します。



【暇人脱獄Blogのauの逆襲?のお話】ななななんと!auショップも本気になってきてますね LGL22一括0円 キャッシュバック3万円なり。そしてSIMフリー端末へ

満期とGWと自分の休みのタイミングが合わないのがここまでダメージが大きくなるとは・・・

本日機種変更をし取り敢えずすべての回線の移動が終了しました。

が、本日在庫が無い等の問題でauショップで機種変更を行ったんですが、なっなんと機種変で10,800円貰えました。

しかし、auショップでもLGL22ことISAIだけは一括0円 30,000円キャッシュバックが行われていました。

ってことは、auショップで普通にMNPすればよかったですよ--)

その足でLGL22を売りに行ったんですが売値は22,000円なり~

いろいろ訳あって分割の買い取りになってしまいましたがまあ良しとします。

auコールセンターで貰った引き止め30,000ポイントにて一括0円で機種変して結局33,000円手に出来ました。

auショップの現金キャッシュバックはGW中行われる施策のようで機種変やMNPもちょっとした祭りになっている可能性もありますのでチャンスがある方は急いでいってみてはどうでしょうか?

ISAIに関しては、一括0円 30,000キャッシュバックですから端末売却も考えれば1台50,000円手に入れられる可能性がありますね。

素晴らしい!

まあ、今回はまずまずの成果でしたので良しとします。

暇人脱獄Blogとしては、やはり弄ってなんぼってな感じですので1台は使用端末とします。

取り敢えず早速simフリー端末へ進化させます。

因みにこのISAIことLGL22って機種はSIMフリー機という長所の他にハイレゾ音源対応という何とも隠れた名機にふさわしい機能も装備しています…まあ、それでもいらない人はいらないかなWWww

さてSIMフリー端末への作業は、ISW11Mを彷彿させます。

作業内容も同じステップです。

懐かしい!

作業は簡単。

【準備するもの】※自己責任必須
⚫︎LGL22
⚫︎PayPalアカウント
※海外通販ではセキュリティの面からも必須
⚫︎メインメールアカウント
⚫︎Android appのQuickshortcutMaker
※simロック解除コード入力用

これだけでSIMフリー機になるなんてLGL22はどんだけ優秀なんだ。

au側から見てもレベル2ロック・フリー端末なのでLTE SIMの入れ替え端末としても寝かせSIM等の緊急確認用としてもGOOD
イイコトずくめの端末ですね^^

SIMロック解除コード購入は ここでいい(http://sim-unlock.net/)と思います。6.99URO ざっと1,031円ほど。

eBayで購入すれば180円って話もありますが、この辺りは好みでどうぞ。

購入方法はサイトの中央部にあるIMEI番号検索窓に自身の端末のIMEI番号を入力して端末を探し出します。



選択端末にLG G2が出てきますがLGL22はこれでOKとの事



自然に購入画面に行くとPayPal購入を選択できますのでPayPalアカウントで購入処理します。



数十分放置すれば登録メールアカウントにSIMロック解除コード(NCK)表示画面のURLが届きます。



後はそのURLへ飛べばNCKが確認できます。

これで次のステップへ移れます。

ここからはいろいろな方法がありますが、一般的にはAndroid端末のGooglePlayよりQuickshortcutMakerというアプリをダウンロードして起動

検索窓に”SIM ”を入力するとメニューが表示されます


com.lge.hiddenpersomenu を選択 更に選択して起動を選択し薦めます


ネットワークロック 選択


ここで購入したSIMロック解除コード(NCK)を入力してロック解除を選択する


端末再起動後 無事SIMロック解除所謂SIMフリー化となります。

簡単すぎますね。
まあ、個人的にはしばらく音声通信とWiFi専用機になりますので別のキャリアSIMを入れる予定もありませんがいずれ役に立つと思っています。

楽しい楽しい^^

あくまでも自己責任で!

因みに、お財布機能にてチャージ済の状態でSIMロック解除しても普通に問題なく使用できていますので問題ないかと。



【暇人脱獄Blogの早速5円端末を売却し最後の回線機種変に向かいたいのお話】FJL22を早速売却しましたが、もう一台はLGL22でも売却しましょうか?!

本日、やっとFJL22ことARROWS Zを12,600円で売却してきました。

今日の時点で、LGL22→22,000円 SOL22→14,000円らしい。

ARROWS安っ


暇人脱獄Blog恒例のYouTubeレビュー動画紹介

まあ、こんなもんでしょうかね

ARROWS Zが先日30,000円のCBのでしたから実質 42,600円が入ってきた事になります。

まあ、経費(今回は中途解約が無いこと、Bナンバーが1本あったので経費は安い方でした)もありますので数字そのままではありませんが悪いなりに何とか頑張れたと思います。

が、売るだけでは面白くありませんので機種変がうまくいったらLGL22を弄る作業に入ろうと思います。

取り敢えず今回5円端末が6本になりましたのでiPhone6かiPhone5Sバラマキが始まりましたら発動しようと思います。

ではでは、LGL22弄りが始まりましたらまたご報告します。



 | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。


激選商品っすよ



井上雄彦×菅野よう子応援歌


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
13位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する