【暇人脱獄BlogのSHF31とcarddav-syncのその後のお話】Carddav-Syncは優秀だなぁ~、ちゃんと設定すればPerfect!

SHF31とGoogle同期の件でのその後をご報告します。

前回のブロクでご報告したcarddav-syncを使ったGoogleアドレス帳の共有化ですが、設定後しばらくうまくいきませんでしたので少し情報を提供します。(自分の設定がしっかりしていなかっただけのようですが・・・・)

carddav-sync free(アプリ)は、意外と設定項目が沢山ありしっかりと設定しないとうまくGoogleサーバと連動しない事に気が付きました。

逆に言うと比較的いろいろな方法でGoogleサーバと共有設定できると言うことですかね(((o(*゚▽゚*)o)))

重要な事は、同期時に携帯側かサーバ側かどちらかの情報をメインにするか等です。勿論、その設定もあります。

後は、当然重要になってくるどのタイミングでどの回線で接続更新するかです。

SHF31を使用していてかつGoogleと同期したいと思う輩ならこのどの回線でどのタイミングで接続更新するかはお分かりいただけると思います。

私はダブル定額のSIMを入れている関係で少し皆様と違う使用方法になっているかな?

では、少しCardDav-Sync Freeアプリの設定項目を具体的に説明します。

①Googleサーバのアドレス帳とどう同期をとるか?

これについては双方向の共有にするのか、サーバアドレス帳は固定でSHF31が常に受け身となるか、SHF31アドレス帳が基準となってサーバがそれを取得するのか

の選択肢です。

私は、Googleアドレス帳をiPhoneやその他の端末で共有(各端末で更新変更ている)しているので、一つの端末が基準となっているわけではありません。したがって、基本はサーバへアップする端末の情報が最新であるという使用方法です(注意が必要ですが最新であって正確な情報というわけではありませんので・・・・②の項目で少し影響がります)。

設定は下記画像のようにチェックボックスはOFFになります

CARD方向

これで双方向更新が可能となります。

②更新のタイミングと競合時のデータの扱い方をどうしますか?

よくある時間的な更新のタイミングは?ということですが、このあとの③にも少し関係してきますが一般的な時間の話です。

私は1時間とします。

重要なのは次。
データが競合したときサーバ側か端末側のどちらのデータを正しいデータか判断し更新するのか?ということです。

例えば”名前=暇人脱獄Blog、電話番号=**-****-****”がデータにあったとして端末側から”名前=暇人脱獄Blog、電話番号=○○○‐○○○‐○○○○”が送られてきたときにどちらを正常なデータとするか?です。

内容はもっと複雑でしょうが簡単に言うとこんな感じだと思います。

私の場合、あくまでもサーバ側がもっとも信頼性のあるデータとしたいので【Server always wins】になります。
※最新と信頼性とは違うということはお分かりいただけると思います。

CARDタイミング

③どの回線を使って同期処理をするか?

おきまりの同期する時の回線の選択ですね。

私は当然WiFi回線で同期を選択します。

ここで少し疑惑が・・・・・・・・・

②で時間の設定をしました。
私は1時間毎の同期処理を希望しましたが、同時にWiFi接続時に同期するとここの設定で選択しています。

これは1時間毎であってもWiFiが存在しないときは同期処理をしないでほしい、3GやLTEを使ってデータ通信を使用しないでほしいという思いで設定しています。

果たして、どちらの設定が優先で処理が行われるか?
選択項目に【Allways except on wifi or lan】もあるので問題ないとは思いますが・・・・・・

重要な設定内容ですが、これについてはデータ通信量を注意して見ていきますのでご使用する方は是非注意して見てください。

私の設定は 【Allways except on wifi or lan】を選択してWiFiのチェックボックスはONです(その他はすべてOFFにします)
CARD回線

これで完了です。

これで完璧にSHF31でGoogleアカウントのアドレス帳SHF31のアドレス帳が同期できたと思います。
少なくとも私はこれで十分です。

YoutubeやGmail、その他のGoogle関連のアプリが必要ない方であれば、裏技でGoogle関連のAPKを設定しなくとも問題なく運用できます。

私は、開発者サービスのエラーから解放されたのが嬉しいです^^

では皆様、あくまでも自己責任で快適なSHF31の運用を願っています。
スポンサーサイト

【暇人脱獄BlogのSHF31でGoogleアカウントで紐ずいて連絡先を共有したい・・の話】あれ?うまくいった?強引にSHF31でGoogleアカウント接続してみる(CardDav-Sync.apk編)

やれやれ、やることがないのでやることを見つけてみます。

mineoで脱獄iPhone5Sを運用して早数日。
安定してしまったため、取り立ててやることもなくなってしまったのですが、だからうまくいっているかというとそうでもない。
脱獄アプリがうまく動かず相性だとは思うのだが、希望通りの脱獄iPhone5Sになってくれない。
が、それはほんの些細なことなので結局スルーしている今日この頃。

で、SHF31を久しぶりに弄ってみます。
SHF31はご存知ガラスマと呼ばれる特殊端末。
折り畳みのガラケースタイルの端末の為、おもいっきり電話使用の端末化している。

当初、弄っては見たもののその後はただの電話機と化していました。
で、電話機と化していて不都合なことが発生したのですが、面倒なのでしばらくスルー。
で、とうとう触ってみることにしたというわけです。

この端末、ご存知 基本的にGoogleアカウントと接続できない端末です。

長らくスマフォを使用していると必要な情報はほとんどGoogleさんに預けています。
良いか悪いかわかりませんが、Googleさんが信用できなければ世の中信用できるITカンパニーは無いでしょう・・・・大袈裟ですが・・・

で、当然Gmailもさることながらアドレス帳もGoogleさんに日々アップしているわけです、自動に。

通信端末のiPhone5Sは回線なしの050電話化していますので電話発信はほとんど050+となる。
ビジネス用としてSHF31を使用している関係でアドレス帳は共有しておきたいと思うのが普通だと・・・・2台に入れ込むのは面倒ですからね。

で、今回何とかGoogleさんと接続できないかという思いでTRYすることに決めました。

以前から工夫をすればできない事もないという情報はキャッチしていたんですが、あくまでもできそうだという印象の情報でしたので、まず情報収集。

某掲示板を追いかけるのもしんどいのでWEBで記事を見つつ実践しちゃいます。

まず、現在使用しているAquaMailを削除します。
これはこれで何の問題もなく運用していましたが、とはいえMailはiPhone5Sで閲覧していますので要らないですね。
で、素材集め!

取り敢えず集めた素材は、インストールせずにDownloadのみにするとのことでしたので素材は保存状態へ。

素材は以下のファイルとなります。

『framework=google Service Freamwork』
『Googleログイン=google Login Service』
『PlayStore=google play store』
『Google開発者apk=google play service 7.**』

以上4つのapkが必要のようです。

それぞれをAPK MirrorのサイトからDownloadします。

GoogleServiceFreamworks.apk

GoogleLoginService.apk

GooglePlayStore5.3.6 →バージョンは各自調整で良いらしいです

Google Play Service 7.5.74 →エラーを吐きますが手動だとアカウント詳細の同期までうまくいきます。他のバージョンですとGmail同期できますが詳細が同期できない症状が出ます。

以上です。

さて事を進めていきます。

WEB情報の指示に従って下記手順で進めていきます。

1.frameworkとログインapkインストール

2.Gmail(他のアプリが必要ならこの段階で同時に進めるらしい)等、Google系インストール

3.playストアインストール

3.各アプリ起動で、本体アカウントの同期確認

4.開発者インストール

5.完了

では、実際はどうか?

うひょっ!!!!
噂通りエラー出まくり 【開発者サービス】のエラーですね。


しかし、Gmailは接続完了です。

・・・・・・・・あれっ?

私の目的は、アドレス帳同期だったはず。

どれどれどれ・・・・・・・・・えっ・・・・・・
アドレス帳同期はできない・・・・・ええええええええええええええええええ

ってことでエラーだけが空しく表示されていて対して必要ないGmailだけが存在する始末。
ってことで違う方法を探します。

調査調査・・・・
で、某掲示板でふっとした書き込みを発見。

やはりアドレス帳は同期しずらいということで別の方法でうまくいっているとのこと。
やはり、”やるやつ(エロい方々の意味)”は世の中に大勢いますね^^

その名も
CardDav-Sync】というアドレス情報を同期するためだけのアプリらしい(詳しくは分かりません・・・すみません)


なんにせよ、SHF31アドレス帳が今まで溜めていた情報及び今後の更新情報の共有として成り立てばいいだけの話。
2台持ちには必須のデータ共有ですよね。

っということで、早速Downloadしにいきます。
Google先生~、Carddav-syncで探してくださ~い♪

取り敢えず【CardDav-Sync Free V4.19】なるAPKを発見。
ちっと怪しいがまあいってみよう。

迷わずDL。

ファイル名は【CardDAV-Sync free_0.4.19_apk-dl.com.apk】

DL完了後、いつもの通りBluetoothにてSHF31とリンク、ファイル送信、SHF31にてDLファイル実行。

さてさて、Google接続をウィザードから選択してアカウント情報の入力。
(この手のFreeアプリにアカウント情報を入力するのは少し怖いんですが・・・・・度胸一発です・・・・皆さん注意してくださいね)


さて同期処理を実行・・・・・・・おおおおおおおおおお
電話帳との同期確認後、しっかりGoogleアカウントのアドレス帳と同期できていますぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ

素晴らしい!

ってことで無事完了です。
これでまたSHF31が神機に近づきました。

お疲れ様でした。
皆さん、自己責任の作業ですのでお気を付けくださいね。

【暇人脱獄BlogのガラホSHF31のお話し】あれ?050Plusがなんのストレスもなく動いているんですが・・・050Plus 5.1.1 APK

さて、相変わらずガラホSHF31を弄っておりますが、先日何気に動かないといわれている050Plusをインストールしてみたら普通に動いていました。

050SHF31

あれ?

何か、動かないという噂を聞いておりDLおよびインストールしてませんでしたが・・・

個人的に050PlusはiPhone5Cで使用しているのでSHF31にインストールできればそれに越したことはありません。

でも、何故動かないといわれていたのでしょうか?

待ち受け着信もOKですし、タッチクルーザーも当然反応します。

もともとタッチクルーザーなしでは操作できないのでそういったこともできないという理由にあったのでしょうか?

取り急ぎWiFiのみでは威力半減ですのでメインはiPhoneに任せます(パケフル契約はiPhoneだけ)が、WIFI下で電話使用の場合はSHF31の方が電話しやすいので最終兵器としてインストールしておきます。

【暇人脱獄Blogの久しぶりに弄り端末が手元に来ましたよ…のお話し】ガラスマ(ガラホ) au SHARP AQUOS K SHF31機種変完了で早速弄り倒そう!

何と!お久しぶりです^^

キャリアの横暴を横目にMVNOを応援しつつも興味をそそる弄れる端末を待っておりました暇人脱獄Blog管理人ですが、とうとう久しぶりのNew端末を入手しましたのでご紹介いたします。

『au SHARP AQUOS K SHF31 通称ガラスマ(ガラホ)』と呼ばれているガラケー型Android端末です。
SHF31SCS

商品紹介:http://www.au.kddi.com/mobile/product/featurephone/shf31/


まあ、商品の公式紹介は皆さん別サイトでご覧いただくとして、

何故この端末を欲したのか?
何故この端末が一部の方々の支持を得ているのか?
何が素晴らしい端末なのか?

少しポイントをかいつまんでご紹介していきます。
詳しくは次のページから解説するとして取り急ぎ興味がわくかどうかを皆さん判断してください^^

ちなみにこの端末SHF31の後継機SHF32も基本は同じ端末だと理解してよいと思います。

サービス(料金体系)の違いと通信方法(SHF32が最新で当然SIM関連も異なる)の違いはありますがこのSHF31に吸い寄せられてくる人間達の思いは同じだと思ってよいかと。

ガラホ端末SHF31の特徴】
・見て分かる通り基本ガラケースタイルのため電話として非常にシンプルで優秀である形をしている事
・ガラケースタイルではあるがOSはAndroid4.4である事
・ガラケーとは異なりWiFi機能が装備されていてBluetoothやテザリング機能、USB接続も可能になっている事
・公式ではできない事になっているが、基本的にAndroidアプリのインストールが可能である(要テクニック必須)
・スマフォ寄りではなくガラケー寄りの為、基本的にバッテリーの持ちが非常に良い(ガラケー寄りの使用なら3日間以上は無充電でOK)
・維持費が、2000円以下(1000円の無料通話付き)でも十分可能(H27.12時点)

ざっとこんなところでしょうか?

ではどんな方に適している端末なのか?

向き不向き】
・単純にガラケーが欲しい方には使いずらい
・自分で調べて解決できない方には使いずらい
・スマフォが嫌いな方やあまりスマフォの使用経験がない方はやめた方がよい
・この端末1台でいろいろやろうとしている方にはお勧めしずらい
・Androidスマフォが嫌いだと言っている方にはお勧めしない

・スマフォは好きだが現在のスマフォに違和感を覚えている方はどうぞ!
・スマフォの大型化に疑問を抱いている方はどうぞ!
・2台持ちでもよいと思っている方にはどうぞ!
・リセットをいつでも実行できる勇気がある方はどうぞ!
・不自由さが自由の入り口だと思っている方はどうぞ!
・抜け穴を残してくれたSHARPに感謝を抱ける方はどうぞ!
・2c○を過去スレから読んでいける方はどうぞ!
・この端末についてタッチスクリーン装備と大型化を要望と考えない方はどうぞ!

こんなところでしょうか?

上記の思いがこのガラホ端末SHF31を欲した私の思いでした。

この端末 SHF31はガラケーでもないしスマートフォンでもない。

どちらの良い点ももしかしたら失っている可能性はかなり高いと感じます。

ですが、ガラケーにもスマートフォンにもあるフラストレーションがこの端末を持つことで解消されるのも事実です。

いやっ、解消される人種が存在しその人種たちが今この端末が熱いと声を上げている人種なのです。

そういう人種たちが好んで手に入れたがっている端末が、AQUOS K SHF31 なのです。

では、それを踏まえて次ページにてこの端末の使用方法と良さを掘り下げてご紹介します。


ランニングコスト参考*********
LTEプランS 誰でも割り(998円)+LTEダブル定額(500円~4200円)+LTE NET(300円)
=最小構成基本 1,798円

ここから端末代金がどうなるか?という感じです。
基本的に端末代金は高くても相殺の実質詐欺0円は固いでしょうから、あとは一括0円を見つければ780円減額ですね。

ちなみにダブル定額は現時点では外せませんので注意してください。また上限規制2GBですので間違いないように。
**************************



続きを読む»»»»

 | HOME | 

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
9位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する