【暇人脱獄Blogのプラドを空撮したよ②のお話】TOYOTAプラド120系にて河川敷アタックした模様をDJI社Phantom4(ファントム4)にて空撮したよ第二弾!

前回のBlog(TOYOTAプラド河川敷アタック)の第二弾です。

今度はもう少し本格的な河川敷アタックを我がTOYOTAプラドにてチャレンジしましたのでそのドローン空撮模様をお届けします。


暇人脱獄Blog Youtubeレビュー動画にてご覧下ださい。




今回は、少し映像を編集しかつサムネイル用画像もバタバタしながら瞬間制作してみました^^



やはり川へのアタックは単独だと結構怖い。


スタックしたときの覚悟がなかなか・・・・・


(実際はトランスファーレバーもノーマルでOKでした^^)


何とか浅そうな場所を選択したつもりだったんですが、入ってみると意外と沈んだので一瞬焦りました。


映像でもわかると思うますが、近くにこういったアタックポイントがある河川敷も素晴らしいです。


もっとガンガンアタックしたいなぁ~(笑


まあ、プラド自体がこういうことを前提にしている車なので楽しい楽しい。


次回暇が発生したらまたアタックに出かけてみます。


しかし、空撮がこうも気軽にできるようになったのはとんでもない事だな~と素直に思います。


DJF社からも続々と安くて高性能なドローンが出てきていますが、Phantomファントム)シリーズがあればまず基本的な高画質空撮がいつでも可能ということは間違いないですね。
スポンサーサイト

暇人脱獄BlogのドローンでPRADOを追尾撮影のお話】DJI社のPhantom4の自動追尾機能(アクティブトラックモード)を使ってTOYOTA PRADO(プラド120)を空撮したよ!

本日は、勇気一発ご存知DJI社Phantom4自動追尾機能(アクティブトラックモード)を使用して我が愛車TOYOTA PRADO(プラド120系)を自動空撮してみました。

そこらの平坦なアスファルトじゃプラドの実力の半分も出せませんので、いつもお世話になっています河川敷にて撮影をします。

さて、アクティブトラックモードはいわゆる自動追尾になりますが、実際どこまで追尾してくれるか楽しみでしたが、当の操縦者がまだまだドローンについて不慣れなため、とりあえずアクティブトラックモードを使ってみる程度だとお考えください。

では、暇人脱獄BlogのTOYOTA PRADO With DJI Phantom4 自動追尾撮影のYoutube動画をご覧ください。


次回はもっとアクティブトラックモードを熟知していろいろな機能を試してみたいと思います。

今度は、川にドボンって感じの撮影も・・・・・

 | HOME | 

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
9位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する