スポンサーサイト

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【暇人脱獄Blogの残念な報告】HTC EVO ISW11HT CustomRomでオーバークロックを試みるも失敗でした・・・

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

Appleの発表会まで時間があり暇だったのでとうとうと言うかやっととというか 先日ROOTをとったので HTC EVO ISW11HTのオーバークロックに挑んでみた。

オーバークロックに挑むというか、とにかくCustomRomを入れないと話にならないのでちょっと好奇心程度でやってしまった。

 

結果は、惨敗

オーバークロックもそうだがそもそもCustomRomインストールの時点で思い通りにいかず挙句にリカバリーも失敗するというなんとも残念な結果になった。

オーバークロックの失敗と言うかこのあたりはまだ全く分らないんですが、上は1113Mhz下は定格でこの範囲以上はできなかった。



ノーマル↓の上が998MHzだから若干上がったといえば上がったんですが、果たしてこのレベルで満足か?といわれればこれじゃあ意味ないっすって感じです。

(ノーマルクロック)


せめて上も1400MHz下は例えば200Mhzあたりまでいければかなりの満足なんですが・・・・無理なんですかね?

速攻でリカバリーしたのは、Googleアプリ関連がインストールされなかった為、Androidマーケットは入らないわGmailは入らないわでどうしようもなくなったからです。この辺りもミス。

折角、簡単なROMmanegerを使ったのに失敗するとは....バカスギル(>_<)



必要なアプリはWeb経由でapkファイルを集めようとしたが、面倒なのでShootMeとSetCPUだけ取り込んでPOBoxが動くかどうかも確認して終了。でリカバリーをかけたが、アクシデント発生。リカバリーが利かない。ってことで手動でリカバーをして何とか戻ってきた。

まさに惨敗。

このBlog記事は惨敗の記事なので作業方法は、もう少し上手くいってしっかり材料や結果がとれたらご報告しようと思います。

【参考資料】

今回使用したモノ

1.CyanogenMod-7.1.0-RC-1 ←カスタムROM本体
2.RomManeger ← CustomRom化に便利なアプリ
3.Root(当たり前だが必須)
4.RomManegerの機能で作り出した標準バックアップROM(これが正常にとれていたお陰で元に戻った)
5.SETCPU ← オーバークロックに使用
6.HCT EVO使用可能 POBox ← CustomRomで使えるかどうかの確認
7.TitaniumBackUp ← 使わなかったが定番

今回分かったこと。(あくまでも参考程度で!数分の試験運用だけですからWWWwww)

●動きはデフォルトでヌルヌル動いた
●日本語入力にPOBox(HTC EVO版)は利用できた
●電話機能は問題なく動く
●WiFi/WiMAXは動き自体は問題ない ← 改めて検証した結果 WiMAXはSCANING中で進まないので現時点でダメかも!
●AndroidマーケットやGoogle関連の機能は別ファイルになる。(同時インストールも可能?)

こんな感じです。
くれぐれも真似しないでくださいね。
※難しくは無かったんですが、自分自身未解決の部分が多いので今の時点ではお薦めはしません。


★★★ CustomRomの動作レビューや動画については別Blog記事で紹介してます。お暇ならどうぞ^^→http://koukentag.blog52.fc2.com/blog-entry-319.html ★★★

*******
バリスティック姉妹製品がありました。こちもお薦めですよ。


相変わらずオススメ↓のEVO用ケースです^^ 暇人脱獄Blog記事→http://koukentag.blog52.fc2.com/blog-entry-227.html

 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

[85] タイムリー
素晴らしい行動力ですね^^
わたしも丁度カスタムROM導入に目をつけ情報収集していたところです。
なにせAndroid初心者なので分からないことだらけでありまして・・・。

そんな情報収集中にGoogleアプリの件は下記サイトで見かけたような…

http://eeebaka.blog47.fc2.com/blog-entry-292.html

検討違いであればすいません・・・。

ちょっとした疑問なのですが、カスタムROMを入れるとWiMAXは使えるのでしょうか?

また、通常の携帯電話としての機能は使えるのでしょうか(通話やauのEメール等)?

この点が不明瞭導入を思いとどまっています。

また、今後のために簡単でいいので手動にて復旧されたやり方を教えて頂ければ・・・
キーワードさえ頂ければググります(笑)

こちらのブログで初root&waipって何!?程度の知識ですがCyanogenMod ROMは実は凄く導入してみたいのです!

EVOはBluetooth HIDに対応しておらず Cyanogenを導入することで実装できるかもなので。

Swapも標準ROMではファイル作成までは出来るのですがswaponコマンドが通らず・・・
これもカスタムROMであれば解決しそうな気が。

それでは、「こんなに簡単にカスタムROM導入出来たよ」記事お待ちしてます~
[88] 私も…
私もCyanogenMod-7.1.0-RC-1を導入しました。

結果、なぜかWiMAXがずっとスキャン中で接続できず、標準ROMへ手動で戻しました(笑)

今回すべてROM ManagerでCustomROM導入は行いました。

手順として、ROM ManagerでCyanogenMod-7.1.0-RC-1を選択後「Googole add-on」の導入を促されるのでOKをタップ。

その後、現在のROMのバックアップ、Wipe、wipe V…なんちゃと表示され、ROMのバックアップは前に取っていたのでそれ以外の二つをチェックしてリブート。

なんかあっさりCustomROMが導入されました(笑)

で、色々触りましたがWiMAXがスキャン中でONにならならいのです。

WiMAXは問題なかったとのことですが、どこから手に入れたROMでしょうか?

上記の理由で標準ROMに戻そうとROM Managerからリストアをしましたが、CWMが表示されその後カスタムROMへの繰り返し。

どうやら上手くリストアできなかったようです。

これは参ったと迷ったあげく、CWMのリストアの文字を発見。リストアから復旧へと進むことができました。

正直すごくあせりましたね。
久々に頭の中が真っ白になりました(笑)

復旧後、Link2SDを導入しているのですが、こいつでSDへ移動したAPPが表示されず格闘すること30分…。

メニューからAuto Linkなるものをみつけチェックを入れリブート後完全復旧へと進むことができました。

うーん。
WiMAX関連が分らないです…。

一通りの流れは経験したのでもう一度やってみようかな(笑)
[89] ごめんなさい・・・<Re: 私も…
ご回答した後、適当なことを言ってしまったと気になっていたので時間を見つけて再度CustomRomをぶち込んでみたらやはり WiMAXはScan中でそのまま見つけられない状況になってました。

本当にごめんなさい…

多分 ほぼ同じやり方で同じファイルでTRYしていてつまずいた箇所も同じなのでWiMAXの不具合は、同じルートを通ると必ず起きると思って間違い無いですね。

これがこのバージョンのバグなのか?手順なのか?は現時点ではわかりませんが、同様のやり方なら同じ症状が出ると思って間違い無いですね。

ってことでWiMAX以外(テザリングもできるので…)は結構良かったんですが、WiMAXが使えないということで当面 凍結ですね。クロックアップは、上昇具合は少ないんですが 動きそのものは問題なかっただけに・・・・・残念・
[90]
そうだったのですか。
バグなのですね(笑)
CustomROMをEVO導入にてWiMAXのRSA keysのバックアップを取らないとダメかも記事見つけました。

http://kojiibb.wordpress.com/2011/08/26/evo-wimaxにカスタムromを焼いちゃった~人柱レポート~2/
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=887900

これをしなければダメかもですね。
しかし、作者の方も上手く接続できてないみですが(笑)

あとクロックの件ですが、MAX1200Mhzかなと思われます。

というのもXDAで下記CustomROMの情報を見たからです。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1221703

こちらのCustomROMの導入手順
http://themikmik.com/showthread.php?5670-GUIDE-TUTORIAL-How-To-Flash-MikFroYo-Guide

Sense KernelもFlashしないとダメみたいで止めときました(笑)


root化、CustomROM導入と進み、やはり何事もやってみないと分らないですね。

非常に勉強になりました!!
[91] おぉぉぉ、サンキュっす。<Re: タイトルなし
おっしゃる通りです。^^

できないも 楽しさの内ですのでやってみて勉強になります。

情報ありです。

頂いた情報は、よ~く検証及び素材にして研究します。クロックアップROMの件は、私もいがついていました。が、Sense系のROMは、弱点が多いと聞いていたので出来れば回避したいと思っていましたが、結局WiMAXが使えないなら一緒ですね。

経験済ROMで1113Mhz でその差1200-1113=87Mhz 定格の9%差ですか… でもWiMAXがダメならダメですねWWwww

とりあえず凍結方向で!

色々情報アリガトウございますね。
[92] こちらこそ~
メモリもそのまま認識されず、誤差ありますよね。
クロックアップってよく分らないのですが上限はないのでしょうか?

上記のROMは1.2Ghzでスリープ時にクロック数を下げるのでバッテリーもOKだよみたいな表現でしたよ。

ちなみに、懲りずに「Synergy-RLS1-supersonic」を入れてみました。
Sense3.0の3Dクルクルをやりたくて…
結果、日本語languageが同梱されていなかったことと、
なぜか、Sense2.0...&やはりWiMAXもスキャン中で接続できず、標準ROMへ戻しました…(笑)
今回はLink2SDのLinkも切れず、バックアップした状態にすんなり戻ってくれました。


仰る通り、凍結方向ですね^^
いゃ~こちらのブログのお陰で色々と知識が身に付きました!!

ありがとうございます!!
それでは、また何か進展等ありましたらご連絡します~~~^^
[93] サンクス<Re: こちらこそ~
クロックアップは、実はアップが欲しいというよりはダウン側の245MHzをもっと低くしたい希望があります。

どこかの書き込みで(当然英語) 245Mhz以下にできるのでスリープ時かなりバッテリー消費を抑える事ができそうだったので・・・・残念っす。

また何か情報あったら教えてくださいぃ~、お疲れさんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
6位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。