スポンサーサイト

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【暇人脱獄BlogのMotorola Photon(ISW11M)のROOT化のお話】いよいよPhoton(ISW11M)のROOT権限の取得作業を始めます。何はともあれROOT化しましょう!

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

さて、少し時間ができたので放置中のau Motorola Photon(ISW11M)のROOT権限の取得とトラブル防止や弄りの為のCMWことClockWorkModのインストール作業の方法をレビューしたいと思います。っと言っても実は現時点でClockWorkModのインストールに関しては情報が全く入ってきません。どうも現時点でCWMのインストールはISW11Mでは上手くいっていないようです。ナナナナナナント

《2012.01.06時点でPhoton ISW11MはBootloaderUnlock→CWMインストール→ROOT化の最強コンボ完了しています。^^Blogにアップしていますのでよければどうぞ→【とうとう完成。Photon ISW11MにClockWorkMod=CWMインストール完了。Backup&Recoveryが可能になりこれでフルに弄る事が可能になったよ^^】

弄る為にはCWMは必須だと思っているんですが・・・・・困った・・・・・

しかし、とりあえずROOT権限の取得ができていなければ始まりませんのでとにかくROOT権限の取得 所謂 ROOT化はやっておきましょう^^。何でか?って楽しいからです。ムフフフ

久しぶりに暇人脱獄Blogの腕が鳴りますね(笑)・・・・・最近は細かい事ばかりのご紹介でしたからね^^

少しお話をした後に次ページで詳しく説明しようと思います。

当Blogにてご紹介しているAndroidのROOT権限の取得方法は、2機種あります。

REGZA PHONE IS04FV と HTC EVO WiMAX ISW11HT です。

目的は同じROOT権限の取得ですが、内容はかなり大きく異なります。したがって、手法も仕組みも異なります。
パッと見、今回のPhoton(ISW11M)は、現時点で前者のIS04FVの手法に似ていますが実は今回も前者2機種の方法とは少し異なります。

HTC EVO WiMAX ISW11HT は、AndroidのROOT権限の取得作業の前にHTC社オリジナルのセキュリティブートローダーの解除を行う必要があります。
REGZA PHONE IS04FVは、セキュリティBootLoaderにも触る事ができませんので強引にROOT権限だけを取得する方法になります。

で今回のPhotonISW11M)ですが、実はこの機種がもっとも簡単な方法でROOT権限の取得ができます。
しかし、現時点での情報ではIS04FVと同様のようですが、実はSPRINT版では既にCWMがインストール成功になっています。au版PhotonISW11M)にこの手法でCWMインストールを試みても成功しない状況の様です。困りましたね。

何かau版Photonではauとのやり取りでLockがかかっているのでしょうか?
余談ですが、なんらかしらのLockを掛けていて所有者の動きを規制しいるにもかかわらずちゃっかり情報収集の為のバックグラウンドアプリは入れているっていうなんとも身勝手な事をしているんですね。まぁ、どこの指示なのか分りませんが、なんとも図々しいやり方です。Photonに関してはそのようなアプリは入っていないようですが・・・・

なので情報収集と必要TOOLさえあれば比較的簡単にROOT権限の取得は可能なはずです。

っと言う事で当然 自己責任の上でTRYしてみましょう!

今回の環境はPC Windows7-64Bitです。Photonに関しては↓
PHOTON

暇人脱獄Blog恒例のレビュー動画です。Photon ISW11M 簡易ROOT化作業HOWTO


相変わらず何の為に・・・・・という疑問は付いて回りますが、まぁ自分のLifeStyleなんですね^^




*************
その後 現在は、標準ROM+OC-Kernelでディアルコアオーバークロックも可能になっています。1.0GHz→1.4GHzまでクロックアップOKです。Blog記事にしていますのでお暇ならどうぞ!→http://koukentag.blog52.fc2.com/blog-entry-385.html
**************
au版Photon(ISW11M) ROOT権限の取得方法ROOT化 Superuser化)

さてとにかくCWMが現状使用でき無いということなので何かあったら終了。運が悪いと文鎮化→サポートというとっても面倒な事になる危険性大有りですので自己責任であることをよく考えてください。現時点でCWMが使用できないとなると弄る範囲がかなり狭くなりますので果たしてPhoton(ISW11M)をROOT化してもそれほど大きなメリットが生まれるかどうか定かではありません。よく考えてください。

1.もう一度自己責任についてよく考える。メリットがそれほど無いと考えられるので止める選択肢も考えてください。
2.ROOT権限の取得に必要なTOOLを入手する。
3.今回使用するTOOLは3個。この3つのTOOLとコマンド入力でROOT権限の取得ができる。

●ADB接続用Photon Driver → 32Bit 64Bit ←追記:ご使用には十分注意してください。

※最近ADBドライバーのLinkが消えているというご指摘を受けて探しました。が、上記DownLoadリンクのDriverについて当Blogではインストールおよび動作確認作業をしていません。ご使用の際は十分注意して自己責任にてTRYしてください。(違うDriverの可能性もありますので・・・・)

●ADB FastBootパッケージ → adb-fastboot.zip
PhotonROOTファイル → photon-torpedo.tar(リンク切れの模様)
→ こちらでどうでしょう?http://cdn.multidownld.com/files/get/C6BA2NeyY9/photon-torpedo.tar
(※尚、ファイル探しも弄りの一環なので自己責任で探し出しましょう)

4.いつものことですが各々のPCにPhoton ADB接続用ドライバーをインストールする。
DRIVER1

DRIVER2

5.ダウンロードしたadb-fastboot.zipを解凍してできたフォルダの内容を各々のPCのCドライブ直下に作成するrootファルダにCopyします。C:\root\****.***という感じにします。
また 最終的にDLしたphoton-torpedo.tarも今移したファルダに同じように配置します。(↓画像有り)
※尚、photon-torpedo.tarはそのままのファイル名及び形式でよいので変に弄らない事。
PC1

6.Photonの準備をします。Photonの設定→アプリケーション→開発を開いてUSBデバッグとスリープしないの欄にチェックを入れる。・・・・この辺はお決まりって感じでもう慣れっこですね(笑)
PHOTON2

6-1.同時にAndroidマーケットからSuperUserをダウンロードインストールしておきます。ただしこの段階ではこのアプリにはそれほど重要性はありません。インストールしておくだけです。
Superuser

7.ここまでで下準備完了です。いよいよですがPCに接続する時、デフォルトではUSBメモリモードで接続になるはずです。この手の作業は基本ADBモード接続にしたいので接続時充電のみのモードに切り替える必要があります。忘れず充電モードで接続してください。



8.PCとPhoton(isw11m)を接続してください。

8-1.参考ですが、この段階でしっかりPhotonとPCがADB接続されているか確認する方法があります。この方法でSCREENSHOTも撮れるため覚えておいても損はありません。このような作業をする方のPCには既にAndroid-SDKが準備されていると思います。Android-SDKフォルダのTOOLファルダの中にddms.batがあります。これを起動すれば接続の有無が確認できますしScreenShotも撮影できます。一度接続できるかどうか確認をするのも失敗を防ぐ為にはよいかと!

9.コマンドプロンプトを開きます。

10.以下のコマンドを1行ずつEnterを押しながらを打ち込んで行きます。1行ずつで反応がありますので単純に下記コマンドの様にはなりません。画像にコマンドの流れがありますのでそちらを一度確認してください。間違えないようにしっかり打ち込んでください。(因みに↓画像の入力画面は2箇所ほど入力を間違えていますWWwww 同じ過ちを犯さぬように・・・・)

cd C:/root
adb push photon-torpedo.tar /data/tmp
adb shell
cd /data/tmp
/bin/tar xf /data/tmp/photon-torpedo.tar
/data/tmp/photon-torpedo.sh
/data/tmp/install-su.sh

ROOTCMD

11.最後の行入力後ERRORが出ていなければ終了、完了です。念のためPhoton(isw11m)を再起動してROOT権限が必要なアプリをインストール起動してみましょう。無事SuperUsreから権限の許可問い合わせが出ればROOT権限が取れていることになります。
Superuser2 Superuser3

なかなか簡単にROOT権限の所得 所謂 ROOT化ができました。Photon(ISW11M)は素直な端末の様な気がします。ただし、CWMが無いとBackup&Recoveryが効かないのでいろいろ弄るのは怖いです。もう少し調べてみますので進展がありましたら記事にします。

※途中分り難いところや間違いのある箇所もあるかもしれません。怒らないでくださいね^^。あくまでも参考資料という事でお許しを!

★因みに現在Photon(ISW11M)用面白CASEを選んでいる最中です^^。やはり耐衝撃CASEですよねぇ~。ってことで過去Blogで少し紹介してますのでご参考までにご覧ください。→ http://koukentag.blog52.fc2.com/blog-entry-373.html

★将来的には是非入手したいPhoton用変形がジェット Motorola Lapdock 100 for Motorola Smartphones 米国純正品 です。↓かっこよ過ぎますね^^
PHOTONLAPDOCK
関連記事
スポンサーサイト

Comment

[383]
明けましておめでとうございます。
布団root化、第一段おめでとうございます。
これでtitaniumとか使えるようになるだけでも、だいぶいいですね。
値段下がったら、白ROMゲットするか、IS01を弾にしてMNPするかな。
[384] あけおめぇ~<Re: タイトルなし
ぉぉぉぉ。
あけましておめでとうございます^^。

Toshiさんには、昨年 いろいろとコメントをいただき且つBlogご覧頂き大変お世話になりました。
ありがとうございました。ペコリッ

今年も何かいろいろな情報をいただければBlogの励みになります(笑)

年末に入手したPhotonですが、au CB祭りの本格的な初参加の経験を体験させてもらった機械でしたが、今になってCWMがインストールできないという確定情報を受け残念な状況になり少し沈んでいました。

が、ROOT化の際それほど無理な状況でもなさそうだとの多少の手ごたえも受けましたので今年は何とかPhotonのCWMインストールにTRYしてみたいと思っています。(昨年は見事に無印EVO CustomROM WiMAX開通計画が失敗しましたが・・・・・)

こんなん今年の抱負にしたらアフォだと思われますのでWWWwww当面の目標ですかね。

しかしPhotonのサクサク感はなんとも心地よくやはり性能が上がればストレスもなくなるんだなと痛感してます。とりあえずTitaniumで動きを軽くしてみましたが体感できませんね(笑)

今年もよろしくお願いいたします。
[470]
root化の説明ありがとうございました。
ばっちりできました。
常に#マーク付くのですね。
さて、初期化以外にrootを戻す方法はありますでしょうか?
よろしくお願いします。
[473] 初期化<Re: タイトルなし
> root化の説明ありがとうございました。
> ばっちりできました。
> 常に#マーク付くのですね。
> さて、初期化以外にrootを戻す方法はありますでしょうか?
> よろしくお願いします。

どもです^^

ご視聴ありがとうです。

何の為にROOTを元に戻すのか分らないのでなんとも言えないんですが完全にUser権限にするには初期化がもっとも安全だと思います。

SuperUserが残っているのが嫌ならSuperUserをアプリ一覧から消すいう方法もありますが、多分意味合いが違うでしょう。

初期化のほうがいろいろな意味でよいかと・・・・・注意】戻したいと言う方々にはBootloaderUnlockも元に戻せますか?の問い合わせも多いのですが、こちらは基本的に無理ですのでご注意ください。

ガンガレ
[511] root化
すみません!root化で分からない事があるんですが。。コマンド プロントのディレクトリや打ち込みかた?がよくわかりません。。教えてください!!
ぐぐっても意味がわからなくて。。。
[513] そこはがんばっらないと^^<Re: root化
> すみません!root化で分からない事があるんですが。。コマンド プロントのディレクトリや打ち込みかた?がよくわかりません。。教えてください!!
> ぐぐっても意味がわからなくて。。。

こんちわっす。

コマンドプロンプトからの説明はできかねます。

そこからのお話はちょっと・・・・・

そもそもAndroidのROOT化は UNIX(Win系ならLinix)コマンド必須になりますが、それを簡単にしているだけです。

本来DOSコマンドプロンプトを全く知らない方がTRYするものではないと個人的には思っていますので、できればDOSコマンドの初歩だけはクリアーしてください。

頑張ってください。
[558] apn setting
こんばんわ。root化の説明ありがとうございました。 詳しく説明助かりました!
今、softbankのパケットが使いたいのですが、apn settingsのところ何にも書けないです。画面はグレイです。どうすればいいですか??僕もROOT権限も取って、sim-unlockもしました。

助けてください!!
ありがとうございます!!!!
[559] おめ^^<Re: apn setting
> こんばんわ。root化の説明ありがとうございました。 詳しく説明助かりました!
> 今、softbankのパケットが使いたいのですが、apn settingsのところ何にも書けないです。画面はグレイです。どうすればいいですか??僕もROOT権限も取って、sim-unlockもしました。
>
> 助けてください!!
> ありがとうございます!!!!

ご視聴ありがとうございます。

ROOT化おめです。

さてSBのデータ接続の件ですが、私も個人的に作業していない事なので ワンピンさんの自己責任という事を前提にお話しすると

Androidファイルの書き換えが必要になるはずです。Docomoは問題ないんですがSBはシステムファイルの書き替えが必要です。ここがPhoton+SBはROOTが必要なわけなのですね。

Root ExplorerやES ファイルエクスプローラー等で

/system/etc/ppp/peers/pppd-ril.options

の編集が必要です。ここのuserとpasswordに設定で入力したAPNと同じ物を入れるんですね。

まず設定前提で

設定→無線とネットワーク→モバイルネットワークをタップして以下の様に設定します。
ローミングモード:すべてのGSM/UMTS
ネットワークの選択:UMTSのみ
GSMデータを許可する:チェックを入れる

これでAPNが入力できるはずです。

画面がグレーになっているのは、その画面でハードキーの設定を押してください。WWWwww
詳細入力画面が出ますよ。大丈夫です。ちょっとした勘違いですよ。
私のSB プリペイドSIMでもちゃんと出ますからWWWwww

くれぐれも自己責任ですからご注意くださいね。
[562] apn setting
apn settingできました!!ありがとうございました!簡単な説明していただいて、本当にありがとう!!★★★

だけど、もう一つ問題がありました :(
MOTOROLA BootLoader Lock解除は起動したRSDLite5.3.1のFileName選択アイコンをクリックしてDLしたphoton_pudding.rarを解凍してできたderpunlock.sbfを読み込んですけど、コマンドプロンプトmoto-fastboot oem unlockを入力したんですけど、いつも infooem unlocked is not implemented
どうすればいいでしょうか?

返事をまちしております!
よろしくお願いします!!
[621]
はじめまして、こんにちは
root関連検索するとここにいつも来てしまいます
evoでは2.19.970.1になっているせいかS-OFFの段階で躓いてしまい
PHOTONこそは!!
なんて思いふみきったのですが
adb push photon-torpedo.tar /data/tmp
を入力したところでdevice not foundと蹴られてしまい
ddmsを見てみたところ
Failed to get the adb version: Cannot run program
と出てしまい端末認識をしてくれません
どこか間違ってないかと何回か説明の通りやり直しましたが何回やっても同じ状態ですorz

助けてくださいorz
[622] ご視聴あり^^
> はじめまして、こんにちは
> root関連検索するとここにいつも来てしまいます

あははは、ありがとうと言うかごめんなさいというか・・・・・・

コメントありがとうございますね。

さてROOTがうまくいかない件ですが、状況を見る限り ddms.batでうまく動いていない事を考えるとADB接続ができていないと考えるのが妥当です。

ですのでROOT取得以前の問題だと考えられます。

ddms.batは、Android端末では環境が揃えば必ず起動するプログラムですからね。

ADBドライバーが入っていないか適用されていないかのどちらかではないでしょうか?

よく間違われるのですが、Android端末はメーカー毎機種事で接続するUSB(メーカー毎)のドライバー接続とAndroid端末としてPCに認識させるADBドライバーの接続の2種類があります。前者は誰でも必要ですが、後者は開発関連をするため(それだけではないのですが)の物なので基本的一般の方は必要ありません。

ddms.batはこのADB接続のドライバーが必要のなります。これが適用されていないとddms.batが動きません。

っということでここはちゃんとインストールされていますか?
今確認しましたがISW11MでADB接続するとPCのデバイスマネージャーには、 Android USB Deviceが登場してその配下に Mot Composite ADB Interface と表示されるものが出てきます。

出ていますか?
ROOT云々でとん挫しているわけではないので逆に安心していただいてよいかと思いますが、お使いのPC環境をもう一度確認してみてください。

そこがクリアーできればやろうとしているROOT作業自体は簡単ですので是非頑張ってください。
[626]
丁寧にありがとうございます!
いえいえwww
iPhone使ってたころから楽しませてもらってます!


それでですね、上記のリンクからADBドライバ(motorola~5.2.0)を落としてインストールはしたのですが、
ISW11Mをつなげた際、デバイスマネージャーにAndroid USB Deviceという項目が表示されず
記憶域ボリュームというものが表示され
その中は汎用ボリュームが2つ表示されている状態ですorz

USB接続が間違っているのかと確認したのですが充電のみになっていて、ドライバの切り替え(?)が出来ていないのか?
と混乱している状態ですorz


追加で質問なんですが、evoは最新版だとroot取ることは難しいですよね・・・?

[673]
上記の同じような症状解決したのでヒントになればと方法を書いておきます

1 Motorola 5.5.0 Driver with MotoHelperでドライバを最新に
2 windows media syncで接続
[674] 情報サンキュ^^
> 上記の同じような症状解決したのでヒントになればと方法を書いておきます
>
> 1 Motorola 5.5.0 Driver with MotoHelperでドライバを最新に
> 2 windows media syncで接続

情報ありがとうです。
また何か情報があればコメントくださいね^^
[675] 今更ですが・・・WWww
コメントいただきました方からの情報です。
取り急ぎ情報がありましたので^^

1 Motorola 5.5.0 Driver with MotoHelperでドライバを最新に
2 windows media syncで接続
[676] photon-torpedo.tar
いつも参考にさせてもらっています。
この度photonのroot化を
試みようとサイトの通り
進めさせてもらいましたが、
photon-torpedo.tarの取得が
どうしても出来ませんでした。
あれやこれやGoogleで2時間位
調べましたが分からず、
何度やってもForbiddenと出て
ダウンロード出来ませんでした。
このファイルがなければ、
先へ進むことは出来ないのですよね?
宜しければ、教えて下さい。
よろしくお願いします。
[677] 本来は・・・・<Re: photon-torpedo.tar
どもです。

ご視聴ありがとうです。

本来は、こういった弄りをする中で皆様のスキルがアプすることが望ましいと思いながらBlogを書かせていただいている身としてはリンクが切れているので探すことができない。教えてほしいという依頼にはあまり積極的ではないのはわかっていただきたいです。

自己責任で行うような比較的ルール違反的な使用方法は、だから自己責任という言葉があり当Blogでも多様するのはそういう理由があると理解いただきたいとは思います。

その上で自身でいろいろ調べたり探したり失敗したりで成長していくわけですね・・・・

今回は、少し調べた限り非常に探しにくかったこと、またご質問者の方が丁寧な方で一般常識が通用する方であること、私と同じようにオヤジ世代である可能性が高いWWッの点から数十分かけて探してきました。

手持ちのファイルを出すことはルール的にできませんので下記リンクよりDLできる事がわかりました。

内容の確認まではしていませんがDLはできました。

http://cdn.multidownld.com/files/get/C6BA2NeyY9/photon-torpedo.tar

尚、今回のような依頼の場合一般的にはメールアドレスをお示し頂きメールでのやり取りにするのが一般的だと感じます。その方が礼儀として良いと思います。

このような作業全般を楽しんでいただければ大変嬉しく思います。
頑張ってください^^
[678] ありがとうございます。
暇人脱獄Blogさま
早速のお返事、ありがとうございます。
そして、失礼しました。
礼儀知らずで、すみませんでしたm(_ _)m
今後気をつけます。と言うか今後自分で解決いたします。
すみません。
このようなサイトを、とても見つけられませんでした。
感謝します。私の為に時間を割いていただき
ありがとうございました。

暇人脱獄Blogさんのphotonになるようがんばります!

ありがとうございました。
[684] 期待してます
いつも情報を利用させていただきありがとうございます。
673のコメントに返信していただきありがとうございます。
症状解決について追加で情報提供します。

○ 2012年4月26日アップデートでOKでした。
○ docomo Xi sim で通話、通信OKです。

追加で何かありましたら情報提供します。
XDAはすばらしいですね。私もEVO 3Dの今後に期待してます。

[696] 有難うございます
is06を使ってましたが、フォトンに乗り換えました。06は当時の機種としてはサクサクでしたが、店頭でフォトンを弄ってレベルが違うと購入(今はもう安いしw)
私はPC関連の知識は日常用途程度しかないのでプログラムやコマンドなどは分からないのですが、暇人さんのおかげで何とかroot取れそうです。

root取れてからコメントしろよって感じですが先に感謝の気持ちをば。
[697] おめでとうです<Re: 有難うございます
コメントありがとうございます^^

Photon入手おめでとうござます。

あはははは、そう言っていただけると非常に光栄ですしうれしく思います。

Blogを書き続けている価値があります(笑顔

これからもよろしくお願いしますね^^

さてPhotonですが、既にいろいろな情報が挙げられている端末ですのでいろいろやれることがあるので焦らずゆっくり弄っていただくと楽しいと思います。

そういう意味では非常に遊び甲斐がある端末だと思いますので入手に関しては良い判断だと確信しています。
(普通に携帯やテザリング機として使用するだけであれば微妙ですが・・・・WWW)

ROOTに関しては、個人的には弄りたい方であればBootloaderUnlockしてからCWMインストールしてバックアップ体制を整えてから弄る事(ROOT等も含む)が最も安全だと思っているので一つの案として頭にかすかに残しておいていただくと良いかと。

一見 導入としてROOTからって方がいるとは思うんですがアクシデント等も考えるとROOTよりも・・・・とは思いますが。

でも自分のやり方でゆっくり作業していただければ当Blogでもその後の弄りについては殆ど参考情報ではありますがHOW TOの手助けになる事も書いていますので参考にしてください。

くれぐれもアップデートには注意してくださいね。

残念なことに(個人的にはどうでもいい)PHOTON ISW11MのICS(Android4.0)のバージョンアップは無い可能性が高くなっていますので次期OSを満喫できそうな機種ではないですが現段階でそれ以外の使用用途がかなり豊富ですのでゆっくり遊んでいただければ1年は持つとは思います(笑)。

CustomROMまでたどり着ければCM9(Android4.0ベース)も動いていますのでICSを体験もできます。

兎に角 おめでとうございます^^
[703] ふぉとんかいました
詳しい説明と、必須ファイルのご案内どうもありがとうございます。
先ほどrootを奪取できました。
手順で「充電のみ」のモードにすると上手くいかなくて、「モトローラ電話ポータル」を選択して実施するとadbコマンドが実行できるようになりました。
ご報告まで、、
[707] おめ^^<Re: ふぉとんかいました
おめでとう^^

そうして情報サンキュウっす。

また何か良い情報があればコメくださいね。
[755]
はじめまして!
自分のphotonは最新ファームウェアにアプデしちゃって、torpedoでつまずいてたんですけどsuperuserアンインストール→マーケットから再インストール→photon再起動でroot化いけました。
ありがとうございます!
[757] おめ^^
コメントありがとうございます。

流石です^^

私が書いていることは、沢山ある中のほんの一パターンでしかありません。

あくまでもきっかけにしていただければ、という思いでBlogを書いていますので皆さんが独自の方法を見つけて弄っていただければ大変嬉しく思います。

最近端末の入手があまりなくご紹介できる楽しい弄り材料がありませんが、また楽しい案件を見つけましたらBlogしますのでお暇なときにお寄りください^^
[758] できた!
こちらを参考にroot化成功しました!
私もADB接続でつまずいて、「モトローラ電話ポータル」に変更したところ無事接続認識が取れました。
root化後に再起動機能のあるアプリで確認しようとしたところ、SUバイナリが古い警告でたので更新⇒再びアプリによる再起動を実施⇒なんやかんやメッセージが出て再起⇒モトロゴ⇒黄色三角に!マークとドロイド君の画面!?
「これが文鎮化なのだろうか?」とか焦りましたが、とりあえずバッテリーはずして入れなおしたら自動で起動。
祈りつつ待つと、その後は無事起動し、rootアプリも問題なく作動することが確認できました。

ありがとうございました^^「busybox」
[760] おめ<Re: できた!
ご視聴ありがとうございます。

成功おめでとうございます^^

いろいろな問題が起きながら成功に向かうその瞬間が一番楽しいのかもしれませんね(笑)

工夫してもらいながら成功したというお言葉を聞くと多少なりともBlogを書いている甲斐があります。

これからがいろいろ面白くなってくると思いますので楽しんで弄ってください。

コメントありがとうでした。
[787]
adb_fastboot.zipのリンクが切れていて、同じファイルをしばらく探しましたが、adb.exeだけ入っていませんでした。
もう一度新しいダウンロードリンクを張っていただくことはできますでしょうか
よろしくお願いします。
[1033] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
9位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。