スポンサーサイト

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【暇人脱獄BlogのJailbreak(?) Photon ISW11Mの公式アップデートのお話】BootloaderUnlock→CWM→ROOT権限取得済Photon ISW11Mに現状を維持しながら最新公式アップデートを適用してみる!

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

sim出汁してsim Unlock(SIMロック解除)していないPhoton ISW11Mなので個人的には全く意味があるとは思えないが、そこは暇人脱獄Blogとして皆さんに役立ちそうな情報を提供するBlogモットーから今回は弄っているPhoton ISW11Mにもっとも危険な公式最新アップデートファイル(OTA)を使って最新版に公式アップデートしてみようと思います。

間違わないでくださいね!

既に公式アップデートしてしまってBootloaderUnlock→CWMのコンボが不可能な端末の神業共済方法ではないです!

現在 弄り倒している端末 即ち BootloaderUnlockができていて且つCWMもインストールされてROOT権限の取得が済んでいるパーフェクト端末に公式アップデートによるさらなる使いやすさを組み込むための方法です。

Photon使いの方はご存知かと思いますが、先の公式アップデート(KDDI 2月22日までの配信)によってPhotonの使いやすさがかなり上がったといわれています。

例えば、
【Cメール(SMS)送信機能の対応(対応アプリ: テキストメッセージング)】(2月22日配信)
【1080pの動画を撮影可能になる】(12月13日配信)
【WiMAX接続時の安定性が向上する】(12月13日配信)
【Wi-Fiテザリング時の安定性が向上する】(12月13日配信)

これだけ見ても弄っている端末でも欲しいほどのアップデートです。
が、これにはやはり罠があり弄っている端末での公式アップデートは非常に危険である事またうまくいっても今度は弄れない端末になってしまうという事がある為、容易に公式アップデートできないという何とも残念な状況になるのである。

ここに目を付けた素晴らしい先人たちが、公式アップデートファイル(OTA版)に手を加えることによって弄っている端末でも公式アップデートが適用でき且つ現状の既に弄られている状態を維持することも同時にできるようにしたのである。

今回は私の端末 Photon ISW11Mでの作業でしたが当然公式アップデートは一度も行っていません。その為既にBootloaderUnlock→CWMROOT権限の取得 は完了していて弄り倒しているという状況でした。お話した通り既にSIM出汁している為WiMAX関連の向上具合は確認できませんが、動画の1080撮影 やSMSアプリの確認(当たり前だが送受信は失敗しますよ^^)もできていますしこの状態で当然 BootloaderUnlock状態+CWMインストール済状態も確認できました。

★左が公式アップデート適応前 右が適応後です。当然BootloaderUnlock状態です。
AFTERUPDATE

因みにROOT権限は一度解除状態に戻ります(SuperUserのアプリはインストールされたまま)ので再度ROOT権限の取得作業は必要になります。画面密度やROOT権限が必要なアプリを入れている方はアップデート完了後の再起動でどれも使用できなくなっているので注意が必要です。

まぁ、Photon ISW11MROOT権限の取得は当Blogでもご案内(http://koukentag.blog52.fc2.com/blog-entry-378.html)していますので無問題ですね^^私も自身のBlogを再度確認しながら再度TRYして無事終了です。

暇人脱獄Blog恒例のYoutubeレビューHowTo動画です。


相変わらず少しハードルが高い作業になり自己責任必須になりますが、BootloaderUnlockやCWMインストール経験のある方々ですからお分かりだと思いますし問題ないんじゃないでしょうかWWwww

では行きましょう!



■Jailbreak Photon ISW11M公式アップデート適用

●用意するもの

1.BootloaderUnlock CWMインストール ROOT権限取得 済のPhoton
2.Photon ISW11M公式アップデートファイル(OTA版)→Blur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zip
3.apkファイル署名生成プログラム(?ちっと違うかなWw) → Auto-sign.zip 
≪お決まりXDA Forrumより http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=3138443&postcount=1≫
4.ZIPファイル圧縮解凍アプリケーション → WinRAR(たまたまインストールされていたので…FREEで十分)
5.テキストエディター → VxEditor (たまたまインストールされていた…FREEなら何でもいいんじゃないですかね)
≪Vectorより≫

アップデート開始

0.人柱のエロい方々に感謝の気持ちを込めて一礼し無事にPhotonが還ってこれるよう祈る!

1.Photonの設定→端末情報→システムアップデートより アップデートを選択してダウンロードを開始する。3G回線だとつらいのでWiFi推奨

2.ダウンロード完了するとアップデートするかの確認が出るが【後にする】を選択して一時終了する。

3.アップデートデータダウンロードが完了しているとPhoton端末の/cacheフォルダにBlur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zipが生成されているはずなので確認する。

4.生成されたBlur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zipを加工するためPCにコピーする。(この再利用する方法は各自にお任せします。尚、通常のUSB接続の場合/cacheフォルダは見えないはずなので注意する。 )

5.移したBlur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zipの中 META-INF/com/google/android/フォルダにある【updater-script】を編集するのだが、署名の関係で解凍して開くことはできないので圧縮されている状態で開く。RARの場合単純にダブルクリックでアクセスして開くでアクセスできるのであまり意識しない事。

PHOTONRAR

6.開くを選択するとアプリケーションの選択になるので用意で説明した自身が利用する予定のテキストエディターで【updater-script】を開く

7.ここから行番号はあまり注視しない(使用するエディターによって行番号が異なる場合もあるので画像の行番号で判断しない)でプログラム自体をよく確認して指定された行を削除していく。削除する行は全部で3グループ10行。

グループ1
  delete("/system/recovery-from-boot.p",
   "/system/etc/install-recovery.sh");

SAKUJYO1

グループ2
  ui_print("Unpacking new recovery...");
       package_extract_dir("recovery", "/system");

SAKUJYO2

グループ3
  ui_print("updating AP20 bootloader ...");
       assert(package_extract_file("ap20bl.img", "/tmp/ap20bl.img"),
     write_raw_image("/tmp/ap20bl.img","nvmotota"),
     delete("/tmp/ap20bl.img"));
       assert(ap20bl.set_bl_update(00300000));
       assert(ap20bl.set_mb_update(00080000));

SAKUJYO3

8.削除行を再確認した後そのまま追加圧縮保存(WinRARの場合はそのまま保存をかければ自動で追加圧縮保存してくれる)する。

9.用意の場所でダウンロードしたAuto-sign.zipを解凍して今修正したBlur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zipを解凍してできたAuto-signフォルダ内にコピーする。

10.移動したフォルダ内でBlur_Version.45.1.24.ISW11M.KDDI.en.JP.zipをupdate.zipとリネームする。(初期にupdate.zipが既に存在する場合削除すること)

11.リネームが済んだらフォルダ内 Sign.bat をクリックして実行する。

12.作業している画面が表示されるので下画面になるまで放置。(数分かかる可能性もあるので待つこと)
PHOTONDOS

13.無事終了すると同じフォルダ内に【 update_signed.zip 】が生成される。

14.出来上がった update_signed.zip をPhotonの分かり易いフォルダに転送する(転送方法はお任せ)。

15.PhotonにてAndroid RecoveryからCWMを起動してinstall zip from sdcardからupdate_signed.zipを選択してアップデート開始。



16.完了後無事起動して立ち上がれば完了。終了です。標準アプリのカムコーダーを起動して設定からビデオ解像度を選択すれば1920×1080が選択できるようになっいると思います。前々回の公式アップデートでこの機能が可能になりました。

17.ROOT権限が喪失していると思うのでROOT化手順で再度ROOT権限の取得をすればすべて終了です。

これですべての公式アップデートが適用されたBootloaderUnlock CWM ROOT端末が出来上がりました。パチパチパチ
まあ、やってみるとたいして難しくはないんですが面倒と言えば面倒でしょうか?でもここのところのPhotonのアップデートは普通に使用する際にかなりありがたい部類の機能アップと拡張機能ですからやる甲斐はあると思います。しかし最悪……まあ考えないことにしましょう(笑)
上記 スクリプト編集でBootloaderとRecoveryの更新をさせないように編集しているだけなんですね。当たり前と言えば当たり前でしょうか!効果覿面です^^


  


関連記事
スポンサーサイト

Comment

[542] Photon Root化について
いつも参考にさせていただいております。
Photonを最近入手したのですが、最新のアプデとroot化を天秤にかけて悩んでいましたが、なんと今回の記事で解決できるではありませんか。
早速、root化に挑戦しようと思いましたが、ADBドライバだけが見つけられませんでした。何か情報をお持ちではないでしょうか。
以上、よろしくお願い致します。
[543] ううううぅぅRe: Photon Root化について
64Bitしか……

でよければ一度メアドを・・・・・
[546] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[547] メールしました^^
ご返信ありです。返信しましたよ^^
[548] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[549] なぬ?<Re: PHOTONのアップデート
どもです^^

ご視聴ありがとうございます。

私のPhotonはSIM出汁している状態です。先日 SIMロック解除も泣く泣く行ったのでおそらくほぼ同じ仕様になっていると思います。

故にOTAは自宅WiFi経由で普通に落としてきました。IS04の時もそうですがOTAアップデートはデータが大きいのでWiFiでやってくれのメッセージも出るので普通だと思います。

その際 SIMは無い状態で行っていました。またそのこ時はまだSIMロック解除していない状態でした。もしかしたら唯一Kさんと異なっている点かな?

例のメッセージですが、当方では確認できていません。しかも、いろいろな情報を収集している中で初耳ですね。もしかしたらSIMアンロックしている方がMotorola及びAUからDLするときに出るメッセージなのか?

私にもわかりません。

でもバックグラウンドでダウンロードしているってことではないですか?
AndroidRootフォルダのどこかにDLしているという事はないですか?

DL時間はWiFi ADSL環境でも結構時間かかりましたのでどこかにDLできているかも・・・・・と祈りたいですけどWWww

しかし、OTAで落ちてくるファイルは当然 WiFiでも受けることができる公式なアップデートファイルですので何らかの形で入手できるはずです。

頑張ってください。
[550] お礼とご報告です
こんばんわ~

ご連絡、ありがとうございました。
おかげ様で準備が整いましたので、再度トライしてみました。
コマンドプロンプトで、最初のコマンドを入力しました。

* daemon started successfully *
と出ましたが、その後、

device not found
となってしまいます。
これって端末を認識していない状況ですかね?
もう少し、調べて再度挑戦してみます。

ありがとうございました。
また、何かあればよろしくお願い致します。
[551] おぉぉぉ大丈夫<Re: お礼とご報告です
こん^^

それはよく出るパターンですねWww。

USBデバッグモードですかね。もしかしたら。ちょっとした設定ミスですね。

大丈夫 大丈夫。

見直し見直しで行けるはずですよ。

ガンガレ~
[552]
わんばんこです。

USBデバッグモードは、チェックを入れてるんですよね。
もう一度端末を再起動して試してみましたが...同じ状況でした。

でも、まだあきらめません。頑張ります。
[553]
何度もすみません。
その後の状況ですが、USBモードを上の2つのどちらかで試したら、なぜか先に進みました。
Android.sdkのツール(ddms.batでも確認ができました)

一応、コマンドも全て入力できたように見えたのですが...(エラーはでませんでした)

しかし...root権限が取れていないようです。(Titaniumuを起動しようとするとroot権限が...となります)
まだまだ頑張ります!!
[563] その後の状況です...
こんばんわ。
その後の状況ですが、少し進展がありました。

一旦、rootが取れてBootloader Unlock ⇒ CWMインストール ⇒ フルバックアップまで、完了しました。
そこで、再root化をしようとしましたが、また、rootが取れない状況になっています。
もう少しなんですけど...まだまだまだ頑張ります。
[564] お礼:アプデとroot化ができました
こんばんわ~

この週末に悪戦苦闘しながら、何とかアプデとroot化ができました。
色々とご支援をいただき、本当に感謝しております。
おかげ様で、root化した状態で不要なアプリの凍結しながら、Cメールの送信ができるようになりました。
また、CWMの導入もできており、いろいろな可能性が広がりました。

これからもちょくちょくお邪魔しますので、よろしくお願い致します。
[565] おおおおおお<Re: お礼:アプデとroot化ができました
こんばんわ^^

おめぇ~です。

流石ですね。流れから見て絶対できると思ってましたよぉぉぉぉぉ。素晴らしいっす。

終わっちゃうと意外とつまんなくなるものですよWWwwww

また何か楽しいアイディア等あったら逆に教えてくださいね。
[591] Root化だけで
今月のau祭りでPHOTONを入手しました。
それ以来、BlogとYoutubeを楽しく拝見させていただいています。

Root化した上で今回のUpdateできないものかと思っていた矢先の記事だったので、興味津々です。
ところで、Root化のみでBootunlockしていないPHOTONに今回のUpdateを適用するとどうなるのでしょうか?

Bootunlockの作業が初心者には敷居が高いものですから。
Update後もRoot化でき、ある程度いじることができれば、当方は満足なのですが。

初歩的な質問ですいません。
[595] 十中八九大丈夫だとは・・・・・<Re: Root化だけで
ご視聴ありがとうです。

コメ遅くなりすみません。海外逃亡中でした(笑)

ZACKさんの端末がアプデ前の端末ならもったいないですが、おそらく大丈夫だと思います。

そもそも公式アプデによってBootloaderが弄れなくなるのはBootloaderとRecoveryの更新によって(勿論それだけではないのですが・・・・)なので今回のレビューBlogではそれそのものを止めている状態です。

それに以前から公式アプデをしてもBootloaderが弄れなくなるというケースはあっても現時点でPhotonでROOT権限の取得ができなくなった話を聞きません。

理論的には今回のアプデファイルに関しては大丈夫そうです。
もし他に被害が出そうであれば私の端末にもその動きが見られますのでそういった挙動は一切出ていませんので大丈夫だというのが私の意見です。ただし、こればかりは端末固有の条件等もありますので100%ではない事をご理解ください。

ROOTに関しては、基本的に今回のアプデでは弄られていないのでアプデ後一時的にROOT権限は解除されますが最取得できるので問題ないと思われます。

しかし、あくまでも私個人の端末での動作レビューとなりますのでご理解ください。
[598] ありがとうございます
海外に行ってらしたんですね。うらやましい。

bootunlockしなくても、アプデ前にRoot化→アプデ→再Root化に問題なさそうなコメントいただき安心しました。

もう少しAndroidのいじり方を勉強したら、TRYしてみようかと思います。

ところで、Root化する際に入力しているコマンドは、LINUXを勉強すれば理解できるのでしょうか?よろしければ、初心者向けにコマンドの意味を解説しているような書籍などでおすすめはありますか?

MS-DOSからPCを使っているので、コマンド入力に抵抗はないのですが、このブログの内容をより理解したいのです。

どんなことから勉強すればよいのやら.....ご教授いただければ幸いです。

再度の愚問ですいません。
[611] ありがとうございます
こちらのページを見て、無事に私もPHOTONをroot、アンロック、リカバリー導入できました。
ただただ感謝のみです。

ところで、ADBドライバのインストールですが、私も何度やっても失敗しました。
私は他にDHDやXPERIAも所有しており、それぞれにドライバをインストールしていたのですが、
どうもそれがまずかったようで、他の端末のドライバを一旦全てアンインストールしたところ
無事にPHOTONを認識できました。

これからもご活躍を期待しています。ありがとうございました。
[612] そういってもらえると^^<Re: ありがとうございます
どもです。

もちらこそ そういってもらえると大変うれしく思います。
ご視聴ありがとうございます。

charles さんのように本Blogを参考に独自の解釈や方法を含めてTRY成功していただけると大変助かりますしBlogを書いている身としてはそうあってほしいと常に思っています。

何分、若干間違っている個所もあり また細かいところはそれぞれのPC・端末によって状況がまちまちの為100%同じやり方ができるとは限りませんし同じ結果になるとも限りません。

同じ様にできませんでしたや同じメッセージが出ません等のコメントが来ると結構がっかりするものです・・・・ショウガナインデスガ

やはりある一定のところまで参考にしていただき最後の一手は独自の解釈や方法で乗り越えてほしいというのが当方の希望ではあります。

なかなか難しいとは思いますが・・・・・テヘヘ

今後も続くであろう端末弄りにこの成功経験を是非生かしていってほしいと思います。

またcharles さんのこのコメントがADBドライバーでつまずいている方の助けになることを祈ってやみません。(私も別の方のBlogやサイト訪問の際は、結構コメント欄読んで助けられた経験があります。このコメント欄が地味に重要だったりするんですよ^^)

私も今回の様なコメントを頂けるようまた頑張りますよぉ~

おめでとう!そしてありがとう!
[615] こんばんわ
面白さに気が付く前にUPDATEをかましてしまいました。 
工場リセットすれば、ROOT化できますかね?

できるなら・・・と思ってるんですが
[616] 大丈夫ですよ・・・・おそらく<Re: こんばんわ
ども

ご視聴ありがとうです。

ROOT化という事ですが、ROOT権限の取得だけであるならアプデとは関係ありませんからそのままTRYしても大丈夫だと思います。

ご存知の通り私はアプデしてから弄ったことないのでわかりませんが経験と情報からいってROOT化は大丈夫です。

ただしBootloaderUnlockはNGです。カスタマイズしながらアプデしないとBootloaderを更新されてしまうのでリセットかけてもダメです。

ROOT権限だけですとPhotonの50%の能力も出せませんが、もともとROOT化だけが狙いなら大丈夫かと^^

頑張ってください。
[655] 無事成功
書いてある手順通りで成功しました。
このBlogには本当に感謝です。

ところで、またも昨日Photonの公式アップデートが開始されましたね。Unlock+公式OTAを施した最強Photonに今回のアップデートを適用するとどうなると思われますか?
「同一フォルダ内でデータの「移動」を行うと、データが消去してしまう場合がある事象を改善」というのが気になってしまいます。

P.S. facebook始められたんですね。早速「いいね!」させていただきました。
[657] おめ^^<Re: 無事成功
サンクス^^

エロい先人たちにお互い感謝しましょうWWwww

基本的には私は情報を提供しているだけですから皆さんと私は大して変わりません。
少しだけ早めにTRYしているだけですからね。

でも当Blogで端末弄りが好きになったって言う方々もいらっしゃるのでそういう意味ではうれしく思います。

同一フォルダ内で消去ってのは個人的にはサイドブレーキぐらいにしか思いませんからアプデをTRYするついでって感じでしょうか(笑)

同じフォルダ内でファイル移動するって言う事自体イメージ湧きませんからねWWwww

多分操作ミスの事なんでしょうね。

今回のアプデはとりあえずDLしていますので時間が空いたら覗いてみますね。

ただし情報ではSimUnlockの穴が塞がれてしまったという噂が飛び回っているので結構穴をつついてきているかもしれません。(Unlock済端末は問題ないようですが・・・・)

確定情報ではないですが、ご注意くださいね。

前回のアプデが結構ゆるゆるで珍しかったので今回少し頑張ったんですかね?

またよろしくです^^
[664] アプデ後の使用感
いつも参考にさせていただいているので、今回はご報告ということで。

今回のアプデはやる価値充分です。
一番よかったのがWIMAXのつかみがよくなったこと。それに加え、電波をロスしてから再度つかみ直すまでの時間が格段に短縮されています。
安定性は大幅に上がっています。

WIMAXでテザリングもやるのですが、これも以前とは比較にならないくらい安定して使えるようになりました。

PHOTONのWIMAXテザでGalaxy Nexusが使えるようになったので、ちょっとした贅沢を味わっておりますv-426
[679] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[680] ふむふむ 良い感じですね^^
どもです。
頑張っておられますね^^

今回のコメントは違法性がないご質問なのでオープンなコメントでOKですよWWww
(私の助言がうまく伝わらずスミマセン…違法性があるような場合はCloseでメールのやり取りってのが言いたかったんです)

さてCACHEファルダの件ですが、おそらくPCからUSB接続して探しているのではないかと思われますがこの場合各PCの環境がどうなっているのかわかりませんのでそこの説明は難しいので確実な方法で説明します。

ESファイルエクスプローラー等を使うのが最も確実ですのでそのアプリを使って端末のルートに移動してください。

ESファイルエクスプローラーの場合上のアイコンメニューの【お気に入り】→【携帯の絵】を選択すればルートに行けます。

(ROOT権限を取得していれば間違いなくいけるはずです。)

ROOT階層までいければかならずCACHEファルダがあります。

ここで面倒ですが、CACHEファルダを覗くと対象のファイルがあるはずですので一旦コピーしてAndroidではOpenの階層ファルダのDCIMとかdataとか分かり易くてPCからもすぐ閲覧できるフォルダに張り付けてください。

あとは、一旦ESファイルエクスプローラーを終了してUSB経由でPCから除けば先ほどペーストしたファルダは見えるでしょうからそこに対象のファイルがありはずです。

そこからならPCへ移動できるはずです。
少し面倒な作業ですが、おそらくCACHEファルダがPC側から見えない状態になってしまっているという事ではないでしょうかね・・・・・勘違いで見間違えている方もいますので何とも言えませんが・・・・・

PC環境がしっかり構築できていればPCからもCACHEフォルダは見えるんですがそのあたりから症状を探って言っても時間の無駄ですので上記方法なら直ぐできるはずです。

もう少しですが、カスタマイズPhotonに公式アプデを充てるのは完全にリスク覚悟になりますのでそのあたりはよく理解して作業してください。

検討を祈ります^^
[710] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[711] ってことはJAVAでしょうね<Re: update適用
どもです^^

ってことは典型的なJAVA関連のエラーで止まっているという事で間違いないでしょうね。

AndroidSDK環境を整えている方ならJAVAはセットされているでしょうからこの辺りは問題が起きたという事は聞かないので一度JAVA環境を整えてみてはどうでしょうか?

今後弄るのであれば必ず訪れる問題だと思います。

Android開発環境をお勧めします。
[713] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[715] おめ<Re: タイトルなし
おぉぉぉぉ

素晴らしい^^

いえいえナイスなコメントでした。

私もそういったちょっとした勘違いをよくします^^

また何か良い情報があったらコメントください。
[763] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[764] 45.4.10.en.jp
>[762] はじめてお尋ねします
管理人サンじゃないけど、ひとこと。
45.4.10.en.jp でもモチロン /cache 直下にDL保存されてましたよ。
たぶんファイルマネージャアプリに SU権限を持たせずに使ってる(もしくはSU権限を持てないファイルマネージャアプリを使ってる)から見えないんだと思います。
無料アプリでもSU権限を持たせられるもの(Rhythm Softwareのファイルマネージャ等)がありますから 確認&お試しを。

45.4.10.en.jp でも 10行カット修正で おk みたいでした。
再起動時、『失敗した』というメッセージが出たときは 吐き気がしましたが、ちゃんと動いています(喜)

[765] 削除しました
遅れてすみません。

削除しました。
[767] おぉぉぉぉぉ<Re: 45.4.10.en.jp
コメントサンキュウです^^

なるほどなるほど。

いつもファイラーはROOTセットで使っているので気が付きませんでした。
ホウホウ

私もいろんな機種のバージョンアップをTRYしているんですが、ダウンロードファイルが無かったという記憶は皆無ですので首をひねっていたところです。

私も勉強になりました^^

目下のところISW11MについてはICSが公式に来るかどうかが注目の的ですがCM10ではJB(JellyBean)が結構安定動作中ですのできたとしても個人的には今更感アリアリですが、来るなら早く来てほしいものですね。

当然、穴つぶしの対象にはなると思うのですがそれはそれで楽しそうですね(笑)

お暇なら またコメントしてください。
[917]
assert failled: assert(apply_patch_check("/system/build.prop", "e24a0af512ee5b82f57592bcf7d14f608cf0fb9b", "882e6594ddc5ba6469d16572e0d751ae9dd7a156")
という記述が出てきたあとにErrorでアップデートできないのですがどうしたら良いでしょうか?
[918]
すいません、一部行削除できてませんでした(´・ω・`)
[953] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[961] ゴメンナサイ
コメントありがとうございます。

誠に申し訳ございません。

お力になれません。

いろいろ大変な事もあると思いますが、頑張ってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
10位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。