裏 【裏韓国旅行記 ソウルぱちもん買物ツアー 現在^^】 夢の中と言うことで・・・

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

さあ、先日のBlogで韓国に行ってきたことをご報告しました。

今回のBlogでは裏旅行記としてもう少し突っ込んだ楽しい話題をご紹介します。

今回のポイントは、ソウル ミョンドン(明洞) 南大門市場 の3箇所です。

【暇人脱獄SHOP2号店もよろしく^^】←ポチッ

まず韓国ソウル旅行にiPhoneを持ち込んでいろいろしようと思ってる方々は沢山いると思います。

私もその口ですが、ソウルと言えば何となくですがインターネットのインフラが非常にすばらしく整備されているといった印象があると思います。

ですからiPhone君の活躍の場がかなり多いと言うイメージがあったんですが、なななな何と私が宿泊したソウルロッテホテルでは、有線有料LANしか部屋にきていません。

どなたかの情報ではWIFIがきているという情報もあったのですが、ホテルのSTAFFに確認したところ開口一番有料の有線LANしかない旨をアナウンスされました。(ROOM内の説明書でもちゃんと書いてありました。)

じゃあiPhoneはだめかと言えば、やはり日本同様漏れWIFIに期待すればよい問い話になる。

海外に着てまで漏れWIFIかとも思うが、まあしょうがないですね!

ちなみにソウルロッテホテル周りでは、団体ロビー出入り口側セブンイレブン前にて漏れキャッチできました。

17 22 37 50
このWIFI_IDではありませんでしたがこれミョンドン周辺のWIFIですから結構いっぱいあります。

私は、ホテル周辺ではセブンイレブン前とミョンドンH&M前が良く使えるポイントですね。

まあ、部屋の中で落ち着いてなんてのはできませんでしたが何とかしようと思えば何とかできます。

日本の家族宛にSkypeで通信もできましたからね。まあまあですね。(グアムのP.I.Cホテルの方が環境良かったなぁ~)

Wifi.jpg
だいたいこの辺りが確実で私がIphone利用した場所です。
まあ日本と同じで要所要所で利用はできると思います。

さて今回のメインのぱちもの買物ツアーです。行く前にコピー商品の研究やグレードなんかを調べてくる方もいるとは思いますが、はっきりいって素人では分からないと思います。またグレードが高いコピー商品はもちろんそれだけ価格が高いです。私が思うに価格が高いコピー商品は価値がないと思っております。

韓国といえば安いぱちもんって感じでしゃれで安く買うのが良いと思います。
注意としては、添乗員や現地ツアーガイドの紹介では絶対買わないこと。現地の韓国のインチキ兄ちゃんの情報では20~30%紹介料が乗っているようです。確かに一緒に行かれた年配のグループは現地ツアーガイドの紹介の隠れSHOPで購入した価格は南大門市場の老舗SHOPと比べて3倍してました。(ちゃんと調べました。)

今回は 財布・中型バック・携帯ストラップ この他に安いiPhoneケースがターゲットです。

【購入のコツ】
南大門市場はAM11:00~PM4:00頃まで!南大門市場は夕方から夜は食事市場になるのでその前に勝負したがります。にいちゃんの声掛がひどいですが、値引き交渉等も含めるとおじちゃん・おばちゃんで購入したほうが値引き交渉もしやすいかと。でも内容は同じなのでどこでも共通ですよ。

★後は週末のPM6:00以降のミョンドン(明洞)屋台!ここは、値引きが利きにくいので複数買ってセット値引きをしてもらう。

★お金はウォンと円を両方持っていると買い物がしやすいです。比較的円を欲しがる方々もいますので(その時の相場によりけりですかね?)円ならいくら?ウォンならいくら?って買い物ができますよ。瞬間に計算して賢い方で買い物してください。屋台での買い物(食事以外)なんかはどさくさに紛れれば結構安く替えますよ。

17 22 35 25
ヴィトン財布 初回価格 10,000ウォン(≒¥8,000)購入価格¥3,000(PM10:30 ホテル前に来たぽんびきおじさんに案内されて南大門市場のSHOPへ) 最終価格 ¥2,000(南大門市場PM3:00 ぱ○売りおばちゃん)

17 22 35 5717 22 36 14
意外と売ってる所が少ない携帯ストラップ(お土産に最高)
初回価格 1個 1,000ウォン(≒¥800) 普通 3個 1,000ウォン 購入価格 4個¥1,000 最終価格 4個 1,000ウォン

18 0 25 0018 0 25 14
紹介隠れSHOP(マンションの一室)と南大門市場 初回価格 ¥36,000 購入価格 ¥13,000(南大門市場) 最終価格¥9,000(まだいけそう)

ここまでが ぱちもん です。
画像はありませんが、同行した人間が南大門市場で ロレックス エクスプローラー の交渉をしましたが120,000ウォン から購入価格 80,000ウォン(≒¥6,400)まで値引き交渉して購入してました。

経験上時計は長持ちしませんので遊び程度ですね。

ここまでが、ぱちもん の参考価格です。

次は夕方のミョンドン(明洞)でiPhoneカバー見つけたのでご紹介です。
これはぱちじゃないですね。3G_NEWってシールが貼ってありましたので3G発売時の製品で在庫を特価で仕入れたんじゃないですかね?

17 22 37 04
週末の夕方のミョンドン(明洞) 初回価格 1個 15,000ウォン 購入価格 2個 20,000ウォン(≒¥1,600) おばさんと結構交渉しました。 靴下をつけてもらいましたWWWWWW

どうでしょうか?
もっと楽しいものも売ってましたよ。ぱ○もん ベルトも安かったですしぱ○もんサングラスも共に 15,000ウォンほどで売ってました。

韓国での安い買物は楽しいですね。

・・・・・・・・・・・・まあすべて夢ですので・・・・あしからず。^^

関連記事
スポンサーサイト

Comment

[1]
質問です。
どうしたら値下げできますか!?
カッカジュセヨといってもあまり安くなりません・・
若い女だからなめられるんでしょうか><
コツがあれば教えてください。
[2] ハングルなんて私は使えません・・・<Re: タイトルなし
> 質問です。
> どうしたら値下げできますか!?
> カッカジュセヨといってもあまり安くなりません・・
> 若い女だからなめられるんでしょうか><
> コツがあれば教えてください。

どうって・・・
ハングルなんてしゃべれませんので日本語で適当に話しました。
南大門やミョンドンなんて日本語でOKですよ^^
むしろうまい日本語でびっくりします。
年配の方ほど日本語がうまいです。
パ○関係はとにかく底値を知るということが大事です。値段なんてあってないようなものらしいですよ。
とにかく韓国のソウルの周辺で観光客が多い場所はすべて日本語OKですから普通に無茶な値引き交渉を仕掛けてください。
がつがついって良いと思います。
ただし通常のお店や買物に関しては全く分りません。あくまでもお遊びでのパ○もん買いの話ですけど・・・
これも夢の話ですが・・・・(笑)
[1040]
ルイヴィトンのパチモンどこで買えましたか?今度行くのでほしいのですがwミョンドンには、ないですかね?
[1041] コメありがとうです。
ここ3年程は韓国に行っていませんので詳細はわかりませんが、当時は普通に売っていましたよ。

ただし、ご存知の通りコピー物にはグレードがありますのでその辺りは価格と内容をよく見た方が良いかと。

南大門も明洞から近く食べ物も美味しいので色々な意味でお勧めです。

くれぐれも自己責任ですのでご注意ください。
[1042]
この写真のは、グレードどれぐらいのを買ったんですか?( ^ω^ )

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
9位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する