スポンサーサイト

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇人脱獄Blogの腕時計のお話③】腕時計、それもスイス時計の世界へ~。エントリーNO.3 TAG HEUER FORMULA1  Professional 

暇人脱獄Blog(脱獄iPhone,JailBreak_iPodTouch,Android,Root,evo,YouTubeレビュー等)の最近の興味がある事あれこれ

この世界に足を踏み入れようと決意した時、取り敢えず入手し腕に巻く必要があると思った時計がTAGHEUERでした。

何となく素人目に見てネームバリューがあってビジネスマンが日頃していても何の抵抗もなく、結構頑丈なイメージだったからです。
まあ、この腕時計の世界の門を開いてしまってからは、ロレックスやオメガが時計メーカーの中で上の中である事に気がつくのですが、そうなる前はロレちゃんやオメガんが上の上で、TAGHEUERがその次あたりに位置してると勘違いしていたわけです(笑
良い悪いという話ではなく、腕時計の歴史や奥深さは想像を超えるということなんですね。
まあ、しかし、
俄か時計ファンとしてはロレちゃんとオメガんの名前入り時計を持っているなら、取り敢えずTAGさんも一つは持っていないと
、、
となるわけで、それも高級路線は入手出来るわけもなく、ビンテージでかつ入手しやすいという事もあり頑張ってTAGさん時計という事で入手したんですよ。

このTAG HEUER FORMULA1 professional は、1980年台中盤辺りからラバーベルト プラスチック素材で一時代を築き上げようとしていたスウォッチに負けない時計としてタグ・ホイヤーが世に送り出したものという事らしいのです。
この当時のタグホイヤーは、今の高級路線とは多分違ったんでしょう。
今のカシオG-SHOK系の路線に行くつもりだったんでしょうか?
ビンテージなので少し小ぶりで、ちょっとチープな感じはします。まあ、200m防水でラバーバンドという事で活動的なイメージはあります。
FORMULA1と命名されている位ですから、モータースポーツがテーマになっているんでしょう。(多分💦
現在、ベルトは革ベルトにチェンジしていますので少し雰囲気が変わっています。
黒ラバーベルトだとそれこそカシオ君と間違えられてしまいかねません⁉️
また、ビジネスシーンでも存在感を発揮できるように黒革ベルトにしてあります。
SSバンドも試しましたが、小ぶりな点とSSベルト時計は手持ちにいっぱいありますから変えたかったと言う所が本音です。
相変わらずQuartz時計というのが何となく残念感はありますが、時々ビジネスシーンに登場してもらいます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

★当Blogは一部脱獄(Jailbreak)/ROOT化に関する情報を扱っています。またその使用方法・インストール方法・設定方法等はすべて自己責任において御願い致します。この記事によって起きたいかなる問題も当Blogは責任を負うことはできません。また当Blogは脱獄/ROOT化または脱獄/ROOT化に絡むすべての事を推奨するものではありません。脱獄/ROOT化に関してはメーカー/キャリアの保障対象外である事また故障の原因になる事、外敵からの攻撃を受ける可能性が高い事等大きなリスクが発生します。






井上雄彦×菅野よう子応援歌

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アフィリエイト・SEO対策
てるみんでグアム行ってきますね
やっすいぞーーー何でもかっちゃえ~

@jonasanj

Author:@jonasanj
毎度毎度ご視聴ありがとうです^^
Twitter Facebookもお暇ならよろしくです。
現在のメイン端末は、au iPhone4Sです。
PhotonはDocomoSim+WiFi運用の弄り端末と化してますWWwww
ご質問等ありましたらどしどしコメください。



リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう

[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
9位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ



白ロムのすゝめ in Amazon
暇人脱獄Blog2号店 JailbreakING

このブログをリンクに追加する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。